ウサギとカメのマラソン練習日記:現在のベスト⇒2016年10月30日【富山マラソン2016】3時間29分47秒

兎年生れの”うさお”と何も語らないカメのマラソン練習日記です(2016.1.1初版)

日記0286:疲労困憊のからだ

2017-06-17 08:00:00 | 日記
今日で向津具ダブルマラソン完走して130時間経過しました
と言ってもピンときませんよね、正式には5日と14時間くらいですが・・・

さすがフルマラソンの2倍の距離を走る(歩く?)ので
単純に疲労も2倍?、そうではありませんね!
今回は高低差のある起伏の激しいコースだったので格別です

      ウルトラ   VS  フルマラソン
距離    長い        短い
時間    長時間       短時間
走り    ゆっくり      速い
負担    ジワジワ低負荷   激しい高負荷
疲労回復  回復が遅い     回復が早い

以上、フルマラソンが軽くみえますが
あくまでもウルトラマラソンとフルマラソンで比較したものです。

このようにウルトラマラソンはフルマラソンより
ゆっくり走りますが長時間からだに少しずつ負荷をかけるため
回復もゆっくり回復していきます(ただ上記の表を読んだだけですが・・・)

一般的に3日経過すると体は回復すると言われてます。
たしかに歳とってきたので体のあちこちが痛いと感じるのが遅れてきましたが
回復に至っては3日後には痛みが和らいでいれば回復を確認できます。

ただ今回は走りと歩きが半分ずつのレースだったので
未だ疲労が抜けきっていません・・・

歩きはマラソンと違った負荷がかかっていると思われます
足の接地時間が長いため足のウラの負担は相当なもので
完走したあとまず足のウラの疲労を感じました。

これはフルマラソン完走で経験のないことです。
多分ウォーカーの人は膝や腰の負担よりも足のウラの負担も感じているはず・・・

当然膝痛もあったのでこの1週間は走っていませんし運動も何もしておりません
筋肉のハリは昨日から徐々に抜けているなぁ!と感じております

疲労回復には、これと言ったものはしておりません。
とにかく横になること(体を動かさない)シンプル伊豆ベスト!
でも体は硬直し体が硬くなるので本当はゆっくり体を動かした方が回復傾向になるそうです。
よってプールでの水中ウォークとか散歩などは良いらしいと・・・

私の場合シイテ言えば
温泉につかり血行を良くするぐらいでしょうか?

またビールというよりお酒を飲む気になれズ
今回はよっぽど疲れ切っているなと率直に思いました。

基本ウルトラ2週間の休養、フル1週間の休養と思っています
少しずつランの体へ戻したいと思っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日記0285:来シーズンのマラ... | トップ | 日記0287:ミストラルくんの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。