ウサギとカメのマラソン練習日記:現在のベスト⇒2016年10月30日【富山マラソン2016】3時間29分47秒

兎年生れの”うさお”と何も語らないカメのマラソン練習日記です(2016.1.1初版)

日記0271:下関海響マラソンのエントリー

2017-05-22 21:00:00 | 日記
記念すべき10年目の下関海響マラソン2017のエントリーが
本日20時に開始されました。

このマラソン大会は先着順で昨年50数分で〆切と人気の大会のため
20時前にはPCスタンバイして・・・



エントリー開始47分経過でつながったときは
既に〆切の状態でした。

大変残念な結果となりましたm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記0270:フルマラソン完走には?

2017-05-20 12:00:00 | 日記
初めてフルマラソンを挑戦される40代後半のビギナーランナーのかた
フルマラソン完走するにはどのくらい練習すれば良いのか?
最大の疑問だと思います。

私も40代後半で初マラソン挑戦のランナーでしたので
何かの参考となればと思い経験談をお話します。

エントリーは大会開催日の半年前になるので練習期間は半年でした。

1か月目は、まず走れる身体とつくること、
最初は5㌔をスピード、タイムを気にせずゆっくり走ること
月間走行距離は100㌔ほど

2~3か月目、5㌔が気にならず走れるようになったら
1㌔6分前後で10㌔走ってください、ちょうど1時間練習になります
ここまでくれば1㌔5分30秒のスピード練習を始めます
このスピードを5㌔走れば28分切って走れるので
単純にフルマラソンをイーブンで走ればサブ4の記録になります
ただしフルマラソンはそう甘くありません!
月間走行距離は200㌔走って下さい(週2~3回は休みも入れます)
目安は平日3日間7㌔、土日2日間15㌔となります

4~5か月目、ロング走20㌔以上を月2回入れメリハリを
サラリーマンの方は月間200㌔そのまま
時間に余裕のある方は月間300㌔走れるとフルマラソン完走が見えてきます。
というより若年層の方だったら軽くサブ4
年配の方でも4時間30分以内での完走が可能?だと思います。
ただし若年層と年配の定義がよくわかりませんが・・・

レース1ヶ月前の6か月目
走行距離は落としても月間150㌔は走りましょう

身体壊さないように普段通りの練習を行い
レース1週間前には5~10㌔の軽めのジョグで体を整います。
あとはレース本番です、

私の場合前半1㌔5分40秒前後を30㌔まで順調でしたが、
そこから急に身体が動けず大失速、歩きはせずなんとか4時間17分で完走

40歳代のビギナーランナーの方へアドバイス?
間違いなく未知の距離を走るわけですから常にマイペースで行きましょう!

それから十分な給水は取ってください。
30㌔過ぎペースダウンがなかったら飛ばして下さい。
マイペースが㌔5分40秒の方は初マラソン完走のサブ4ランナーです。
お見事の一言です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記0269:アシックスは素晴らしい

2017-05-19 23:30:00 | 日記
今年はコストダウン優先で練習用シューズを更改
ナイキのシューズ2足を購入いたしました。
2足でジャスト1万円とリーズナブルで履き心地も悪くなく軽量なシューズです。

それぞれ2~3回履いてみましたが
クッションがスポンジ(ホントかな?)みたいで軽量なのが一番の印象ですね。
吸収性はイマイチですが価格のわりに反発性はある方だと思います。
下記写真、真ん中と右がナイキです



ただし長距離で足が耐えられるか?心配なので
先週の46㌔走では足の故障が怖く定番のアシックスGT2000で走りました。

GT2000シリーズは履いた瞬間の印象が重たい!これにつきます。
一番のデメリットと言えるところですが逆にこれがメリットなのです。
何がメリットかと言うと練習用なのでタイムは気にしなくて良い
筋肉つくりや足腰を丈夫に鍛えるなら重たい方が良いということ
下記写真、左がミズノ・ウェーブライダー、真ん中と右がアシックス・GT2000



そしてアシックス最大の特徴であるゲル
ゴムみたいなもので何回踏んでもゴムの柔らかさがある?ような感じ
なので反発性よりは吸収性が抜群と言ったところ。

ムリなく足を包み込んで衝撃を和らいでくれる、そんな印象です。
例えて言うならば堅い道路のアスファルトを踏んでいるのに
柔らかい土を踏んでいるような感じかな?(ちょっと大げさだった・・・)
よって足に優しいシューズだと言えます。

と言うことは練習用シューズにはもってこいだと思います。
もちろんビギナーにはレース用でも十分通用します。
私が昨年走った北九州マラソン2016ではセカンドベストの記録を持っています。

これがナイキのシューズたちと大きな違いだと思います。
おまけでですがライバル?のミズノのウェーブライダー
コイツはGT2000より軽い印象、そして吸収性より反発性の方があるかな?
足のかかと付近にウェーブ模様のクッションを備えています。
これが反発性を生み出していると思います。

日本が誇るアシックスのGT2000いつでもどこでも活躍させてくれます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記0268:クロスバイク決めました!

2017-05-18 20:15:00 | 日記
クロスバイクの購入のため、いろんな店舗に行ってきました
予めネットや専門雑誌で予備知識を深めてはおりましたが
やっぱり写真で見るのと実際店舗で本物を見るとでは大違い・・・

各店舗でクロスバイクを模索していましたが
さすがぁ定番のジャイアント・エスケープR3
売れ筋商品なのかどこ行っても中央にドカンと置いてありますね

あとは店舗によって違いはありますが
ブリジストン、ビアンキ、ルイガノ等が少々・・・あるくらい
対抗馬で頑張っているのはジオスのミストラル

私はこのジオスブルーの色と細身のフレームに一目ぼれ!
特にオールシマノでかためたパーツは魅力的です。

しかも大御所の2017年製エスケープR3は
コストダウンのためタイヤが2ランクダウンしていると
もし購入するなら型落ちの2016年製がおすすめと聞き
ある店舗で価格も20%offだったので大いに迷いました。

おまけにサイドスタンドはジャイアント専用のものがあり
さずがコストパフォーマンスに優れたクロスバイクだなと思いました



しかしながらクルマの購入と同じで第一印象が決めてですね。
特にスタイリングと色が頭の中に残っていてとても忘れられない。
それがジオスのミストラルだったのです。
不満な点もありますがそこを打ち消してくれるのが
ジオスブルーとオシャレなデザインこれはたまりません m(__)m

何店かまわって今日私のサイズぴったりのミストラルが見つかり
注文してきました。10日後に納車予定です。

納車後は自分なりにカスタムして
今後良き相棒となるよう大切に乗っていきたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記0267:今年も納税しました

2017-05-15 13:13:13 | 日記
春の季節、恒例のお役所から税の請求書がやってきました
我々庶民には苦しい財政事情となります。

まず自動車税
わがエスティマは高級車ゆえ税金が高い
おまけに今年は購入13年超のため15%増の51700円
ミニクーパー含め2台分の自動車税を納めてきました。

またマンションの固定資産税ですが
講座、いや口座引き落としにより既に納められてました
と・ほ・ほ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加