NO BEER,NO LIFE

ホーリーホックの観客動員が一人でも増えますように。
まごわやさしい。

新たなシューズをゲットなり!

2008-10-14 20:27:43 | 体の使い方。
ちゃかちゃ、ちゃちゃ、ちゃーん!
いっぽんげた~!
(すみません。ドラえもんをイメージしたつもりです)

画像の通り、一本下駄を手に入れました。
貰いものです。
たぶん、10年とか20年前のもの。
親戚と話をしていたら、知り合いに下駄職人がいると聞いて、
「一本下駄が欲しいんだけど、作ってもらえる?」
なんて聞いたら、
「家に、昔貰った一本下駄あるはずだな」
とそいつを頂きました。

なんかね腰痛にいいと聞いたので、
どういいのかな?と「一本下駄」を検索かけたら、
だいたい、ひっかかるのが、
祭りで天狗のかっこの人が一本下駄を履いて…
コスプレでなんとかってキャラが履いてるから…
そんなのばかりでした。
あと、幼稚園で履かせてる所も多かった。
見つけたところでは、
普通に立ってる時には、腰一点に重さがかかりますが、
一本歯を履くことで常にバランスをとるのに全身でゆれてるため、
腰一点に重さが集中しなくなるから。と。

早速履いてみました。
こんなに(どんなに?)ちぃっちゃい子供のころ、竹馬に苦労したので、
正直、履いて歩けるか不安でしたが、意外と余裕。
普通に履いて、歩けます。
なんで、竹馬と一本下駄が似た感覚に感じたかは不明。直感。
実際に履いて、似た感じはあるなぁ。と友達と話しました。
あと、歩いてはいられますが、
その場に立ち続けるのはかなり難しいです。
5秒できれば、よく出来ました。
10秒できれば、かなりスゴクない?!
そんな難しさ。
いろいろとチャレンジです。
まずはサッカーボールでキャッチボール。
ま、無難にこなせます。が、
ころころボールが曲者です。
しゃがむ時にバランス崩れます。
立ったり座ったりはいいトレーニング。
いい汗かきます。
次にちょっとした坂道。
下りのほうが気を使います。
下りは斜面に対して、垂直に下らないと無理です。
斜面を斜めに行くと危険です。
最後は階段。
5段くらいの公園の階段。

段の上面が凸凹なのが憎たらしい。
下る時、不安が体を支配し、力んでしまい難しい状況に…
かなりバランスを崩したけれど、どうにか降りれた。
怪我せずに済んで一安心。

下駄を脱いで立ってみると、
大地に根を張って立ってる感じ。
足裏全体で体重を感じることができます。
今までにない体感。
あと、普段どれだけ右半身を使ってないのかと実感。
少しは右半身ほぐれたかな。
腰痛、肩こりは軽減されたと感じます。

週末にフットパルケに行けるときは、履いて行こうかな。
「一本下駄のおっさんが水戸駅を闊歩する」
う~ん、やめておこう。

こいつぁ、かなりハマりそう。
けど、これからの時期、寒くて履けそうにない…
ぜひ、体験してみて。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« UAE戦。 | トップ | やっと到着。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む