事件記者のページ

遠い昔のTV番組を再現しようというムチャな試み

ロボットファンタジー2

2017-04-21 16:40:17 | アニメ・コミック・ゲーム
「ヤコとポコ」3まで出てるのでダウン、こんな超ハイテクロボットを作れるのに、この世界にはPCがないも同然(たまに使ってマンガを描くヒトも)、検索システムは手動(ロボットが本を調べる)、クルマは20キロしか出ないらしいし、固定電話とFAXしかない、マンガ家さんは自分で原稿を出版社まで届けるか、宅配便(かなり乱暴)を頼むという状況、だけどフワフワ空を飛んでるメカは今よりずっと多い、鯉のぼりも飛ぶ、何やってるんだか
いったい何があったのかと言えばどうやら「ハイテク機器の反乱」があったらしいのだが詳細は不明、多くの死者が出てインターネットは廃止されたとのこと・・・まあ調べ方さえ知ってれば何でも調べられるという世の中がホントによいかと言えばそら何とも言えんよな、新しい情報ほど早く古くなるということは絶対あるし

ハイテクロボットたちもあえて便利過ぎないように作られてるとのこと、それって逆にむつかしいんじゃないかな?「まちがう機械」なんて、ヒトは自分が必ずまちがうから機械にもマチガイを求めてるのかも、それも危ない気がするにゃ・・・

そんな時に「かみさまモード」のロボットが作られた、いったいどんなモードなのか、どうやらヒロインのヤコは何か知ってるらしいのだが・・・おいおいそこで終わるかよ?!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロボットファンタジー | トップ | ロボットファンタジー3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。