事件記者のページ

遠い昔のTV番組を再現しようというムチャな試み

チャールズ・ディケンズ

2017-05-15 16:38:52 | 本と雑誌
オリヴァー・ツイスト
前に電子版をダウンしたんだがソニーで読めない、だったら新訳を買ってもよかろうと近所の本屋で衝動買い(未読山積なのに)、G.K.チェスタトンの解説つきなんて渋いね(1907年、まだ世界大戦もソ連もない、改めて昔のヒトなんだ)

まだ読み終わってないが(オリヴァーがサイクスについて強盗に行こうというところ)、はてホントにこんな話だったかしらん、遠い昔少年向きのダイジェストを読んだハズなんだが、それすら途中で挫折したんだろか、「お代わりをください」のシーン以外まるっきし思い出せぬ、にもかかわらずフェイギンとサイクスって名前だけはかすかに記憶あり、なぜ?

関係ないけど昔そういう名前のチョコをもらったことがあった、少年がお椀を差し出してるイラストがついてて「あ、あれね」と思ったんだが・・・あんまし美味さうじゃないよね?
今検索したらオリヴァってチョコメーカー確かにあるけどイタリアの高級品だって、へーさうだったの?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱしちょっとこれは・・・ | トップ | 何なんだよ、これは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。