事件記者のページ

遠い昔のTV番組を再現しようというムチャな試み

ファンタジーワールドの完結

2017-07-29 23:45:49 | 本と雑誌
阿部智里「弥栄の烏」ちょうど1年ぶりの新作、ソニーが入荷を知らせてくれた(全くの偶然ながら地下鉄で隣に座ったオッチャンが読んでた新聞に広告が載ってた、こんなことってあるのだなあ)ので即ダウン、時間の経つのを(昼になるのも)忘れて読了しちゃったよ、こんなことってあるのだなあ(おかげであわてた)
前作では全く触れられなかった烏と猿の戦いはだうなったのかが一気に語られる、さうだよな、こう来なくっちゃ・・・ちょっとばかし猿が気の毒過ぎではあるけど
でもう続きはない(外伝はあっても)んだろな、ちょっと残念、でもしかたないよな、あ、日付変わる前にあわててアップ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今風クラシックってあり? | トップ | まさかの展開 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

本と雑誌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。