事件記者のページ

遠い昔のTV番組を再現しようというムチャな試み

異色の学園コミック

2017-05-06 10:34:41 | アニメ・コミック・ゲーム
帝一の國7
ここまで一気読み、かなりはしょられてるけどほぼ映画化部分完結(その後途中飛ばして完結させちゃったから映画の続編はないハズ)

フィリップとライトと進之介が協力してアラタ(違うってば)を生徒会長に当選させる、それまでのドタバタコメディ、なんだが映画ではケズられてた部分がかなり過激でかつややこしい、夏合宿でピストルを撃ち合ったり(もちろんオモチャ、でも当たり過ぎだよ)、ライバル候補が票のためになりふりかまわず元ナマをバラまくのは映画でもやったがその資金をかせぐために体を売ったり(カマを掘られたわけじゃなかったと後でわかってホッ・・・おいおいこれ少年マンガだろ?)、かと思えば進之介がフィリップ(違うってのに!)の彼女にホレちゃったり、その進之介実は首相の世話になってたり(変な意味じゃないよ)
まさかと思った異様な投票シーンは元ネタそのまま、でも映画の方がちょっとだけドラマティックだったかも、というか子供のケンカに親が出過ぎだったかも

さう言えば映画の設定に1つ異議あり、オヤジさんが事務次官、そのオヤジさんが昔生徒会選挙で負けた男が大臣、オヤジさんはあの時一生の差がついたと思い込んでるってその設定は如何?そら勝ち負けとは言えないんじゃない?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コミックの実写化 | トップ | 異色の学園コミック2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニメ・コミック・ゲーム」カテゴリの最新記事