事件記者のページ

遠い昔のTV番組を再現しようというムチャな試み

音楽の悲しみ

2017-04-19 10:09:01 | パソコンと周辺機器
今かかってるのはドヴォルザークのチェロコン、思えば何度も聞いた曲、やりたかったがチェロ奏者がそうみつかるわけもなく・・・と音だってけっこう記憶を喚起するパワーがあるもんだ

2日空いたのにさしたる事情はない、今読んでる本は大長編で当分終わらない(どころか電子版がいつ完結することやら?)し、昼間はけっこう忙しいし夜は例によって即死だし

改めて生き返った音楽ファイルを見ると買い集めたCDのほんの一部ということがよーくわかる、ほとんどはPCをサラにした時に昇天したんだろな、もう1回コピーする元気はもうない、と言ってCDプレーヤーはいまいちパワーがない(いやスピーカーがPCから電源をとってるせいもあるが)

そうなると聞きたいのよな、マーラーとかが、いややったことはないけどさ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が街は選挙なりき? | トップ | 音楽の悲しみ2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。