猫的生活雑貨 けいと屋ニコル

生まれた時から猫と一緒。
ついには仕事も猫まみれ。。。
猫との日々雑感を綴ります。

ミロコマチコ

2016年03月24日 | 旅行

今日は定休日だったので、普段より早起きした(!!)娘が

ココへ行きたい!というのでお付き合い。

といっても、私の車はおじいちゃんの通院日のためダンナさまが乗って出掛けたので

娘はーんの小さな軽自動車でプップーと出掛けました。

山間のくねくね道を走ること、家から1時間半かけてたずねた場所。

それは、絵本作家のミロコマチコさんの原画展。

失礼ながら、なんでこんな小さな書店で???と思うような場所でした。

【絵本 つちたち 原画展 イハラハートショップ】

和歌山県日高郡日高川町初湯川213-299

イハラ・ハートショップさんは、山に囲まれた集落にある、小さな本屋さんです。
近隣の皆さんの憩いの場にもなっているお店で、絵本を中心に取り扱っておられ、その店内スペースで、原画を展示いただくことになりました。

『つちたち』原画の展示は、昨年秋のアルフレックスショップ東京以来ですね。
春が近づき、大地からの息吹を感じるこれからの時期に、ぴったりの展示になるでしょう。


 

山道をさらにくねくね走って…龍神村方面から田辺市上秋津へ。

お彼岸一日過ぎてのお墓参りに。

 

高速道は苦手、というので帰りも海を見ながら下道を走りました。

和歌山って、もしかしたらいいとこかもね。。。

昨日、もう少しで1,000ポチなのでってお願いしたら、なんと

ポチポチポチポチポチっとしていただいて

あっというまに1,200ポチを超えました。

ほんと、ありがたいです。。。

今日が最後のお願いになりますこ。

https://award.shop-pro.jp/2016/entries/1391

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み

2015年08月22日 | 旅行

自営業のいいところは、好きなときに休めること。

(休んだ分だけ稼ぎは減るけど、これ当たり前)

なので毎年、ふつう一般のお盆休みが終わる頃に夏休みをいただいて旅に出る。

去年は色々都合がつかなくて、どこへも出掛けなかったので今年は2年ぶりの北海道。

家から関空まで1時間。

関空から飛行機で2時間、意外と身近な北海道です。

回数も重ねてくると、また行きたいと思う場所も出来てくる。

登別から少し離れた白老町にあるこのホテルもそう。

多分どの部屋も海に面していると思う。

大きな窓から見える海。部屋にはテレビも時計もないので海を眺めるのみ。

曇りだったので4時半過ぎの日の出は見ることが出来なかったけど、のちほどお目見えのお日様。

 

露天風呂も海に面していて、30センチくらいの浅いベッド状の石風呂に寝転んで海と空を眺めることが出来ます

あと何回、この景色を見に来られるかなぁなんて思う年にもなりました。

頑張って仕事して、元気だったらまた来年。

 

あたし、お留守番なんやけどー。。。

あたしもー。

 

                                       ぐりちゃんは別に、平気でつー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狛ぬこ

2014年06月16日 | 旅行

 

昨日、定休日だったので朝からお出掛け。

「ここへ行くから」と手渡されたのは雑誌の切抜きがはさまれたクリアファイル。

【金刀比羅神社】

えっ、こんぴらさんって四国の?

いやいや、四国はこの前行ったし…

あっ、違う違う分院の方。丹後・峰山にあるらしい。

丹後の金刀比羅神社には日本唯一と言われる「狛猫」がいるのだって。

車の中では普段の寝不足を解消するかのように超爆睡、たどり着いたのは失礼ながら

「神さん、ほんまにいてはるん?」って思ってしまうような小さな神社。

それでも石段を登りきったら、いました!いや、おられました。

【あ】

 

【うん】

丹後・峰山は丹後ちりめん発祥の地。

峰山の町は、ちりめん問屋、糸屋が軒を連ね、関西方面から来る織物業者で賑わい、

周辺の村々で機織りが盛んになり、農家は絹を生産するための養蚕を営みにしていたそうです。

養蚕の大敵は「ネズミ」です。ネズミは、マユや蚕などを食い荒らし、農家に大損害をもたらします。

 

そこででネコの登場です。ネコは、蚕が飼われている部屋にいて、ネズミを追いやります。

 

ネコは、養蚕になくてはならない大切な存在でした。

そして、今もこの丹後峰山の地で「機織養蚕の守護神」にお仕えしているのだそうです。


狛猫をみたあとは網野町でカニでも、と思っていたらしいのですがこの季節じゃねぇ。

走っていたらデパートの催事でよく見かける「とり松」の本店がありました。

とり松でごはん食べて、帰路また超爆睡(笑)

寝ている間に好きなところへ行けるなんて、うちの車は「とごてもドア」みたい。

ドラえもん、ありがと~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピッツを追いかけて

2014年05月21日 | 旅行

 

 

運よく16日に手にしたチケット、愛媛県松山市民会館でのスピッツライブ

にゃんと前から8列目

5月17日、12時和歌山出発。明石大橋を渡りまする。

 

開演は6時、間に合いそうな余裕が出たところで休憩。

淡路の猫は気が荒い?

 

5時過ぎに松山着。あっしーダーリンをホテルに残し路面電車で会場へ。

でも、すぐに信号で止まるので3駅くらいなら歩いてもおんなじかも。。。

松山城の敷地内?緑のここちよい会場にツアートラックが。。。

3時間近く立ちっぱなしは少しつらかったけど真正面でマサムネはん見れて幸せ~

終了後、近くのイタリアンバルで遅い時間の晩御飯。シュワシュワがいつもより美味しく感じました。

翌日は香川の栗林公園に寄ってからお約束の讃岐うどん。「源内」というお店でした。

これは鳴門のうずうず。長いエスカレーターにのったりガラスの橋を渡ったりと大変だった。

そこまでしてウズが見たいんかいっ!と思ったけど、そこまでしてスピッツみたいんかいっ!と言われるので

おとなしく観光。いそいそ。

次は夏の大阪城ライブだぜっ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常滑市

2014年03月21日 | 旅行
長島温泉から少し走って愛知県常滑市。

陶芸会館でマップをもらって周辺に点在する陶窯や古民家カフェなどを散策。

公園の端っこに水琴窟があったり、猫が店長さんの陶器屋さんがあったり。


最初はこんな風に知らんぷりされましたが。


さわさわするとこっち向いてくれました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加