CLUB KATIES  ブログ

キャバリア毛糸、ちびっことその周りの出来事。
まだまだ旅の途中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

親の欲目で天才児

2009-06-20 22:03:34 | パパの育児記録
まず、はじめに、
親の欲目でわが子を天才児だと思っていることをお許しください。

春子は3歳5ヶ月ですが、平仮名は完璧で、名前も書けます。
アルファベットも大方読めます。
絵も上手で、芸術的なアンパンマンを書きます。

そして今日は朝からノートに名前を書きながら、英語を話していました。


「Hold me tight!」


なんてまた大人っぽいことを。。。

そんな早く成熟しなくていいんだよと思いながら、

覗き込んだら、

春子の「は」の字を書きながら、



「『ほ』みたい!」


って、言ってただけでした。.


だよねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

QUEEN

2008-08-23 01:47:39 | パパの育児記録


我が家のボヘミアン・まいちゃんも7ヶ月になり、

機動力を身につけ、部屋のあちこちを遊牧しています。


今日も姿が見えないとおもったら、

部屋の片隅で、ニコニコ笑いながらスリッパを食べていました。


また気付けば、伝説のロックバンド・クイーンのボーカル、

フレディーマーキュリーのマイク捌きを完コピしてました。



写真でみくらべても、どっちがフレディーか

見分けがつかんわ。うちの子、すげー!



でも、調子に乗って、マイク(まごの手)を振り回してたら、

案の定、ゴチンと一撃くらってしまい

↓な感じになってシャウトしていました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おっさんの星

2008-08-05 00:00:15 | 萌えよドラゴンズ!
おっさんの星・山本昌投手が、
ずーっと投げ続けて42歳11ヶ月でついに200勝。

おっさんになったら、
あんな味のある人になりたいなーって思ってけど、
デラロサが年下だということを知って、
自分がおっさんだと知る今日この頃。


おっさんと言えば、
最近、春子(2才7ヶ月)のおっさん化が激しい。
今日もお風呂に入ってたら、

「一番風呂は、湯が噛みつくねー」だって。



変なこと言うと、すぐに覚えるので注意だね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腹の中のポニョ

2008-07-31 00:43:05 | パパの育児記録
春子が目を輝かせながら、飛んできた。

おもむろに僕のシャツをめくり上げ、

「ポニョどこにいるの?」って。


「パパのお腹の中にはポニョがいる」と、

母親に吹き込まれたらしい。


ポーニョ、ポーニョ、ポニョ♪と歌いながら

おなかをツンツンしてくるのは可愛いけど、

途中からポニョ探しでなく、へそ毛抜きに夢中になるのは

勘弁してほしいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロック娘

2008-07-26 16:41:18 | パパの育児記録


春子の最近のブームはなぜだか「ヘビメタ」。

「デトロイト・メタル・シティ」(通称・DMC)という漫画が
なぜか好きなようで、クラウザー様がお気に入り。

ロックな曲を聴くと「クラウザーのうた!」と叫びます。

おもしろそうなので、
メロイックサイン(人差し指と小指を立てるロックのポーズ)を
教えたら気に入って、ずーっとやっています。

たぶん、今晩あたり嫁さんに、
「変なことを教えないで!」って叱られます。


写真にマクドの食い残しのゴミや、
片付け忘れたホットカーペットが写っているのも
ロックだということで気にしない。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らくがき

2008-06-06 00:37:41 | パパの育児記録
部屋の片隅に、黒一色の地味なベースが転がっていたのを見つけ、
春子と落書きしてみようと思い立ちました。

春子が8色の油性ペンの中から選んで、
「ここにキリンさんを書くの」とか「ここは、グルグル~」とか
プロデューサーになり、パパが指示通りにお絵かき。

描いているときは、めちゃめちゃだったけど、
出来上がってみたら、なんか宇宙っぽくて結構いい感じ。

2時間近くやってたら、ペンの臭いで頭がくらくらするわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒーロー

2008-05-25 10:36:34 | パパの育児記録
朝、起きたら体の節々が痛いです。

そういえば、昨夜、宴に行ってきました。
4、5歳くらいの小さな子も沢山いて、
そいつらに絡まれていました。

ぶんぶん振りまわしてやったり、
ちょっとおちょくってやったら、
本気になってヒーローごっこが始まりました。
僕は一応大人なので、悪役。


加減を知らない子供達は残酷です。

仮面ライダーのお面をかぶせられ、
「仮面ライダー・メタボ」という屈辱的な名前を付けられ、
口から火を噴くけど超弱く、武器は消防車のハシゴという
難解なキャラ設定。

子供達は調子にのって、殴る蹴るの暴行。

メタボだから3分以上戦えないという理由を付けて
逃げ回っていたけど、
一度火のついた子供はなかなか止められないです。

で、今日体が痛いのです。
リアルに弱いなー、俺。


尚、「仮面ライダー・メタボ」と名付けて、
子供達を焚きつけたのはのは、うちの嫁。
やつこそが、悪の軍団の総帥だと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それいけ!おれ。

2008-05-15 00:00:00 | パパの育児記録

アンパンマンブームの我が家。
今、春子の中で燃え上がっているのは「かいちゅっちゅ電灯」遊び。

懐中電灯にアンパンマンの絵を描いてあげたら大興奮。
「かいちゅっちゅ電灯!」と連呼しながら、
ずーっと暗い部屋にこもっています。






そんなこんなで、それなりに楽しいのですが、
最近、子供とばかり遊んでいるせいなのか、
加齢のせいなのかわからないけど、
言語能力が極端に低下している気がします。

会話の中でもやたら代名詞や感嘆詞が多くなったり、
物忘れが多くなったりしてます。

先ほども、江頭が何時何分だったのか思い出せず、
一人頭を抱えていました。

どうでもいいことだけど、このプチ忘れがちょっと心配なこの頃。
日記が滞るのも、その関連かもしれないなー。

ほんと物忘れが多くなり、書こうと思っても
思い出せなかったりするし。
何度も同じことを言ってしまったり、あれかもしれません。


そうそう、
アンパンマンブームの我が家。
今、春子の中で燃え上がっているのは「かいちゅっちゅ電灯」遊び。
懐中電灯にアンパンマンの絵を・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ

2008-01-12 23:07:44 | 小ネタ、小話
もうすぐ赤ちゃんが生まれます。
たぶん女の子みたいです。

名前を決めなくちゃいけないと思い、
春子(2歳)に、どんな名前がいいか聞いたら、


「ししまい」


が、いいそうです。


ナイスだけど、それは無理だな。





※2/4
赤ちゃんの名前は、結局「まい」ちゃんになりました。
春子は「ししまい」を希望してましたが、
この辺で手を打ちました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神の子

2007-11-24 23:05:42 | 小ネタ、小話



友達の披露宴に行ってきました。


春子(娘)を連れていきましたが、

たくさんの人に緊張してか前半はとても無口。


終盤にさしかかったころに、やっとエンジンがかかりはじめ、

会場をところせましと、駆け回ってました。



愛想をふりまいて、結構かわいい感じ。

いいぞ、春子!




ところが、


最後の最後。




新郎の挨拶のとき。




静まり返る式場内。




何を突然思い出したのか、



春子の中で大ブレイクしている、



「リアルにゲロを吐く人のものまね」を



やり出しました。




おもむろに口の中に手を突っ込み、

「オロロロロロロ。。。オロロロロロロ。。。」




このタイミングで、このセレクト。

若干空気の読めない感じ。

まさに俺の子。





超かわいい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予想外

2007-11-15 23:02:32 | 小ネタ、小話


ソフトバンクの携帯売り場で

スタイルのいいキャンギャル姉さんが

「キティちゃんと一緒に写真を撮れるキャンペーン」ってのを

してるというので、期待したら、

キティちゃんの絵の入ったパンフレットを

おもむろに渡され、それを持たされて携帯カメラで「はい、チーズ」



娘もしゃくぜんとしなかったのか、

すごく不機嫌な顔で写真を撮ってもらいました。



なんか、アメリカの囚人の写真みたいだ。。。



大きなキティちゃんのぬいぐるみでも出てくるかと思ってたのに、

まさに予想外。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鼻毛革命

2007-11-09 23:00:38 | 小ネタ、小話
人類の三大発明といったら、

火薬、羅針盤、そして鼻毛カッター。


今日歴史が変わりました。



今まで大粒の涙をこぼしながら、引っこ抜いていた鼻毛。

もう涙はいらない、僕が側にいるから、って感じです。


なんでこんなに便利なものなのに、表の世界に顔をだせないのか
残念でならない気分です。



こんなにごつい感じだけど、ぜんぜん痛くないですよ。
絶対傷つけない仕組みになってるしね。

気持ちよくてクセになりますぜ、奥さん。
一家に一本どですか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

○○王子

2007-09-27 22:58:45 | 小ネタ、小話
今朝テレビで「タイのハニカミ王子」なるアイドルを取り上げていた。

ハンカチ様以来、何かにつけ王子が大繁殖。



「俺が王子なら何王子?」って嫁さんに聞いたら、





「パンツのゴムがゆるゆる王子」



ですって。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くまのプーに物申す

2007-09-07 23:57:10 | 小ネタ、小話


最近、娘が何でも「これ?(これは何ですか?)」と聞いてきます。


今日は子供向けの本を読んであげました。

くまのプーさんです。


案の定、「これ?」連発です。


こぶたの女の子は「ピグレット」。

トラのあいつは「ティガー」。


それくらいは知っていたので、答えてあげました。
でも、問題は写真のロバと、何だかよくわからない動物。


ピッグだから、ピグレット。
タイガーだから、ティガー。

この法則に基づいて、一つの答えを導き出しました。


ロバだから「ロバート」。


適当にロバートとか言って話を進めていたら、
嫁さんから違うと指摘。


あのロバは、「イーヨー」と言うそうです。


えーーーっ、って気分です。ロバートの方がいいのに。


ちなみに、もう一匹のわけのわからない動物は、
カンガルーだそうで、名前は「ルー」と言うそうです。

トゥギャザーしやがれ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう

2007-08-27 17:55:12 | 小ネタ、小話
ありがとう

素敵な言葉。

漢字で書くと「有り難う」。
語源は、本来「有る」ことが「難しい」ということに、
感謝をするということ。


その昔、お釈迦様が弟子に、

「盲目の亀が、100年に一度水面に上がってきて、
たまたま流れてきた流木の穴に頭を差し込むことはあるか?」

と問いかけた。


弟子は、

「そんなことは稀で、まず起こらないでしょう」と答えた。


お釈迦様は、

「しかし盲亀が…」



やや書くのが面倒くさくなったので、中略。



とにかく、この世に生をうけることが奇跡的なことであり、
今、生きていること、全ての出会いが、得がたく尊いもので、
嫌なことや苦しいことも、大切なことなんだよ。
ということ。



最近、似た意味で、

「ありえない」

をよく耳にします。

でも、これからは「有り難い」の時代です。



先日の朝、炊飯器の中に、
炊いたはずのご飯ががないことに気がついた嫁が、
尋ねてきたので、

夜中の3時、お腹がすいて目がさめたので、
ジャーの中のごはんに、塩をかけて全部食べてしまったことを
告白したら「ありえない」って言われました。


そこで「有り難い」と言えるように、
教育していきたいと思います。



ちなみに、とあるマイミク様の旦那様のカミングアウト。

「俺、30過ぎて、うんこ漏らしちゃった」


そのときは、言えなかったけど、今なら言えます。
伝えておいてください。

「有り難い」

超クール。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加