福岡県京都郡苅田町、行橋市、北九州市、小倉南区、近郊の方”合気道苅田道場会員募集中”
   合気道 真風会のブログ



 1月11日(木)は稽古初めでした。

久しぶりの稽古です。

この日は室温4℃くらい、かなり寒かったです。

審査が近いメンバーです。

次は、少年部最高位の6級(紫帯)。

稲垣先生の指導も熱くなります。

一般部を指導中の高辻先生。

体を動かして

寒さを吹き飛ばします。

審査がない子ども達は、次々と相手を替えて、掛かり稽古をしました

動きを思い出したかな?

そして、午後8時、少年部終了後、温かいおしるこを配り、マサカズさんからは、帰省のおみやげの、”一万円札の形をしたお菓子”が配られました。

マサカズさん「お年玉でーす!」

 

そして、集合し、「今年も稽古に精進して行きましょう、カンパ~イ!」

 稲垣先生からは、子ども達へ”ひよ子のお菓子”と、一人一人へ書いた”メッセージ”が配られました。

みんな、稲垣先生のアドバイスをちゃんと聞いて、今年も稽古頑張ってくださいネ!

 

 

さあ、新しい年がスタートしました。

「継続は力なり」

「努力に勝る天才なし」

そして

「強くなければ生きていけない。

 優しくなければ生きて行く資格がない。」

 

真風会門下生のみなさん、2018年がスタートしました。

今年も、より一層稽古に励み、”強く、そして、優しさを持った人間形成”を目指し、精進して行きましょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 上段へのワンツーを捌いてからの「呼吸投げ」

上段へのワンツー左フックを捌いてからの「四方投げ」

2018年1月2日(火)寒稽古(黒帯研究会)にて 

 (福岡県京都郡苅田町「合気道 真風会」)

 

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

新春を迎え皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。

 

「強くなければ生きていけない。

 優しくなければ生きて行く資格がない。」

 

今年も「合気道 真風会」は”理想の合気道”を目指して稽古に精進して行きます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

なお、稽古初めは1月11日(木)です。

今年も皆さんと一緒に稽古が出来る事を楽しみにしています。

では、皆さん、また道場で会いましょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 12月28日(木)は、2017年度の稽古納めでした。

 

今年も1年間お世話になった、苅田町総合体育館の道場に、感謝の気持ちを込めて、まずは大掃除です。

各自、持参の雑巾をよくしぼり、

全員一斉に大掃除スタートです。

隅々までキレイにしましょう。

みんなで一生懸命に掃除をしました。

ユウトとトキ

カオリとマリン

アユ

ハナとナナリとユメ

ソウスケとアオマ

ココミとアヤノ

ユヅキ

コトネとマオ

エリコとマリン

キルア、ナオキ、ユウト

高辻先生とナナリ、ハナ、ユメ

ハナとユメ

高い所は脚立を使って、大人の人達がそうじをしました。

大掃除が終わり、全ての窓を開けます。

この日の室温は約5℃くらいだったと思います。

ここ数年間の稽古納めの日と比べると、なかなかの寒い日となりました。

きれいに掃除をして、清々しい空気の中、30分間の「呼吸法」を行いました。

「呼吸法」で、全身に”氣”をみなぎらせ、新たな年を迎えます。

雑念を捨て、静かに心を鎮めます。

静寂の中、息木(そくぼく)と、呼吸の音だけが響きます。

高辻先生、今年から準指導員として、みなさんへの指導を手伝って頂きありがとうございました。

折り返しの15分経過で、私(上土井)と稲垣先生が交代です。

そして、午後8時10分、30分間の「呼吸法」を終えました。

今年初めて体験した子供たちも、最後まで静坐を崩すことなく頑張りました。

そして毎年恒例の記念撮影です。

みなさんお疲れさまでした。

 

下は、お遊びで撮った10連写。

帰宅後に見てみると、私の「躍動感のある写真を撮りましょう」のリクエストに応えてくれて、ハジけてくれていたんですね!

ありがとうございました(笑)

写真撮影も終わり、みなさんに温かい甘酒を配り、

「今年も1年間お疲れさまでした。来年もまた稽古頑張りましょう。カンパ~イ!」

今年の4月、新社会人となり名古屋へ就職したミズキ。

なんと仕事の休みを取って、稽古納めへ参加してくれました。

全く予期していなかったサプライズでした。

嬉しかったよ、ありがとうね、ミズキ!

ハルカ、ユマもお疲れさまでした。

子供たち一人一人へメッセージを付けた「ひよ子サブレ」を手渡す稲垣先生。

ナオキとマリンは来年高校受験も頑張ってください!

 

こうして今年も無事に1年を終えることが出来ました。

みなさんお疲れさまでした。

お休みの間はカゼなどを引かないように、健康には十分気を付けてお過ごしください。

なお、2018年度稽古初めは1月11日(木)です。

また、元気に道場で会いましょう!

 

最後に、今年も「合気道 真風会」を応援してくださった皆様、また、少年部の保護者の皆様、懇意にしてくださった親睦団体の先生方及びその門下生の皆様、稽古場を提供してくださった体育館関係の皆様、本当にありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

 

そして、2018年も私達「合気道 真風会」は、理想の合気道を目指し一生懸命精進して行きます。

来年もなにとぞ応援よろしくお願い致します。

 

それでは皆さま、良い年をお迎えください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 12月7日(木)、嬉しいことがありました。

キョウタが大学合格の報告に来てくれたのです。

キョウタが入門して来たのは、10年前の4月、小学2年生になったばかりでした。

当時少年部は創設したばかりで、子供はイブキ、マサヒロ、キョウタの3人しかいませんでした。

 

今でこそ子供たちも増えましたが、その創成期を支えてくれた一人がキョウタです。

 

キョウタとイブキの二人は、前方回転受身で4~5人を飛び越すことが出来ましたので、よく皆さんの前で、披露してもらっていました。

そんなキョウタも、もう高校3年生、身長も私を追い越しました。

中学、高校は部活のバスケットと勉強に励み、この度、見事に国立大学に合格が決まり、お母さんと一緒に、私たちに報告に来てくれたのです。

かつての教え子が、たくましく成長して、道場に、その姿を見せに来てくれると本当に嬉しいです。

 

 まさに、”文武両道”、立派です。

 

あらためて、キョウタ大学合格おめでとう!

これから、やりたいことを色々聞かせてくれてありがとう!

私たちは、いつも応援してます。

また、いつでも道場にに来てくださいね。

益々の活躍を楽しみにしてます。

 

話は変わって、12月9日(土)、忘年会をしました。

会場は「まつり茶屋行橋店」です。

乾杯の音頭は、アメリカ人のニコさんです。

せっかくなので英語で一言スピーチの後、アメリカ式の乾杯の音頭”チアーズ”で宴会は始まりました。

英語ってカッコいいですね!

 

昨日は、道場とは違って、みなさんとゆっくり話が出来て、とても楽しかったです。

みなさんは楽しめましたか?

お疲れさまでした。

 

最後に、年末年始の予定です。

稽古納めは12月28日(木)

稽古初めは1月11日(木)です。

 

今年も残りあとわずかですが、最後まで元気で頑張りましょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




       9級(オレンジ帯)合格

     アヤノ、ソウスケ、トキ、ココミ

        5級(紺帯)合格

         ハルカ、ユマ

(福岡県京都郡・苅田町総合体育館「合気道 真風会」)

 

9月7日(木)、昇級審査会を行いました。

 

今回の審査は、一般部5級(紺帯)より、ユマ(中1)とハルカ(中1)の2名、少年部9級(オレンジ帯)より、ソウスケ(小3)、アヤノ(小4)、トキ(小3)、ココミ(小4)の4名で計6名が対象です。

 

まずは、少年部9級からです。

審査では、同じ小3同士のソウスケとトキが組み、小4同士のアヤノとココミが組みました。

みんな真風会に入門して2年から2年半稽古を続けて来ました。

入門当時は、まだまだみんな小さかったのですが、身体も合気道も4人とも、とても成長しています。

審査でも良く出来ていました。

4人揃って合格です。

 

続いて、一般部5級です。

同じく中1同士のユマとハルカです。

ユマとハルカは2年前の2015年10月に、同じ小学校の5年生同士で二人一緒に入門して来ました。

 

二人とも少年部10級を取得していますが、中学生になったので、今回は一般部5級への昇級審査となります。

中学生になると部活などで合気道へ来れなくなる人も多いのですが、真風会には中学生になっても稽古を続けている人が結構います。

ユマとハルカも、部活と合気道を両立させて頑張っています。

 

二人とも、本当に真面目に稽古に励んでいます。

審査でも、声もよく出ていて、また、綺麗な技を披露してくれました。

こちらも二人揃って合格と致しました。

 

今回の審査も無事に全員合格で終わりました。

皆さんの、これからの成長が楽しみです。

 

”継続は力なり”

”努力に勝る天才なし”

そして、

「強くなければ生きていけない。

 優しくなければ生きて行く資格がない。」

 

合気道の稽古を通じて、精神的、肉体的に強く、また、ただ強さだけではなく、他人を思いやれる優しい心を持つ、そんな人間に育ってください。

 

最後に、2017年度”秋の昇級審査会”合格者は以下の通りです。

 

(少年部)

9級(オレンジ帯)合格

ソウスケ、アヤノ、トキ、ココミ

 

5級(紺帯)

ユマ、ハルカ

 

以上のみなさん、昇級おめでとうございます。

これからも、更なる上を目指して精進してください。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ