キースオジンQ日記

色々な事に関心を持ち、実際、見て、聞いた事を毎日、書いてます。カテゴリー:音楽・美術・釣り・スポーツ・歴史(お城)・鉄道

和田英作展

2016-04-30 17:50:33 | 美術・博物館



刈谷市美術館で開かれていた「和田英作展」に行ってきました。

和田英作さんは、1874年生まれ1959年に亡くなるまで明治・大正・

昭和を通じ洋画家として偉大な業績を残し、東京美術大学の校長として

文化勲章も受賞した人です。ポスターにも取り上げられている

「渡頭の夕暮れ」は、名作として名高い作品だけあり、

ずっと見入ってしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大草尋常笑学校 II

2016-04-29 18:25:12 | その他



幸田町民会館で開かれた「大草尋常笑学校 2016 1学期開講」に行ってきました。

この学校は、年3回開催される「生の笑い」を楽しむ会です。

初めにぜっ校長の杉浦さんからありがたいお話があり、その次に、「これぞ大道芸」の

楽し家舘助さんによる「がまの油」と「バナナの叩き売り」がありました。



最後に、微笑亭さん太さんの落語を聞きました。

いずれもお腹を抱えるほど笑い、笑うことで元気をもらった気がします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美浜フィッシングパーク 真鯛釣り

2016-04-28 19:20:37 | 釣り



美浜フィッシングパークに行ってきました。

昼から4時間ほど楽しんできました。

仕掛けは、1号の通し重りを使った脈釣りで、餌は、青虫と岩虫の二種類を

使ってやってみました。初めの1時間ほどは、あたりが無かったのですが、

小さなアタリを合わせ、最初の一匹が釣れ、結果、10匹の釣果がありました。

家に帰ってから捌くのですが、今回は、炙りの道具を手に入れたので

刺身の炙りをやってみました。家族にも好評で、湯びき・刺身の和え物と

レパートリーが増えました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あじさいコンサート 日和音

2016-04-27 18:03:43 | 音楽



先日、幸田町民会館で開催された第225回あじさいコンサートに行ってきました。

今回は、日和音(ひよりね)という竹内さやかさんのピアノ・坂根麻記子さんの

フルート・渡邊浩子さんのヴァイオリンのトリオの出演です。

三人共、名古屋音楽大学のそれぞれの専攻を卒業後、愛知県を中心に活動して

10年になるグループです。演奏されたのは、「ロマン溢れる夜を貴方と」の

タイトルとおりクラッシックの名曲ばかり演奏されました。

素晴らしい演奏でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファンファンの「花咲ける騎士道」

2016-04-26 17:50:11 | 映画・テレビ



月に一度、岡崎市図書館りぶらで開催されるシネマ・ド・りぶらに行ってきました。

今回は、「花咲ける騎士道」という主演ジェラール・フィリップ、

ジーナ・ロロブリジーダ、1952年製作のフランス映画です。

舞台は、18世紀のルイ15世のフランスで戦争が娯楽という時代の

村のプレイボーイとジプシー娘の恋の物語です。

主演のジェラール・フィリップが、ファンファン・チューリップ役で

主役を演じ、一躍、スーパースターになったため、以後、ファンファンと

呼ばれるきっかけになった映画です。

内容は、まるで日本の痛快チャンバラ映画のようでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西三河フォークジャンボリー2016

2016-04-25 19:50:34 | 音楽



昨日、刈谷ハイウェイオアシス屋外テント広場で開かれた

西三河フォークジャンボリーに行ってきました。

9時半から18時半まで25組のアマチュアバンドが出演し、

懐かしい昭和フォークが演奏されました。

アコースティック・エレキといろいろな組み合わせのバンドが、

吉田拓郎・井上陽水・ユーミン・かぐや姫等の曲を演奏し、

いずれも懐かしい聴くことができました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天空の城 苗木城跡散策

2016-04-24 17:30:47 | 城・歴史



岐阜県中津川市にある苗木城跡に行ってきました。

先日、中日文化センターの東海古城の講座で学習した

遠山氏と苗木城の現地学習として講師と一緒に来ました。

中津川駅からタクシーで苗木遠山資料館に行き、ガイドさんと

一緒に登城しました。足軽屋敷跡から城跡の全貌を見る事ができます。

遠くには、恵那山が見えます。ガイドさんによるとここで恵那山は、

遠くの山と言われ、遠山氏は、ここから来ているとのこと。

次に、天守跡を目指し大岩の間を通り登っていくとやぐらが組んで

ある天守跡に着きます。



ここからは、360度の眺望がきき素晴らしかったです。



霧が発生することもあり、今、天空の城として有名な竹田城跡の

ようになることも年に何度かあるそうです。

いずれにせよ岩山にこれだけの城を造ったものだと感心しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広重の花鳥版画

2016-04-23 18:15:48 | 美術・博物館



名古屋市東区にある三菱東京UFJ銀行貨幣資料館で開かれていた

「広重の花鳥版画」展に行ってきました。四ヶ月に一度、

展示内容が変わり、その都度、招待ハガキを頂きますので

楽しみにしてます。今回は、歌川広重の花鳥版画を主に、

団扇絵と本朝名所の一部が、展示されてました。

花鳥版画では、「日の出に鷹」「菊に雉子」「芥子に雀」

「朝顔に鶏」等、いずれもまるで生きている様な精巧な版画でした。

この企画では、招待ハガキを持参すると東海道五十三次の

ハガキを貰えます。今回は、舞阪のハガキを頂きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中島みゆき「夜会 橋の下のアルカディア」

2016-04-22 18:12:13 | 音楽



シネプレックス岡崎で中島みゆき「夜会ー橋の下のアルカディア 劇場版」を

見てきました。夜会は、言葉の実験劇場と言われるようにセリフの代わり、

46曲の歌(全て新曲)で構成され、中島みゆきさんが、脚本・作詞・作曲・

歌・主演の5役を務めてます。彼女の凄さが良くわかりました。

昨年、彼女のコンサートの劇場版を見て感動しましたが、

今回も圧倒されました。

大きな映画館に、観客は、2人しかいなく贅沢な時間を過ごしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北の旅

2016-04-21 18:40:44 | 鉄道・旅行



東北地方の日本100名城巡りの際、初日は、宮城蔵王の麓にある遠刈田温泉に

泊まりました。ここは、低張性中性高温泉で源泉かけ流しの湯は、城巡りで

疲れた身体にはぴったりな湯でした。ホテルの庭には、まだ、桜が綺麗に

咲いていました。次に、泊まったのは、猪苗代湖近くの猪苗代温泉です。

ここは、磐梯山が、綺麗に望め、温泉も良かったです。



近くには、桜の名所の観音寺川桜並木があり、満開で素晴らしかったです。



次に、向かったのは、福島県三春にある天然記念物 三春滝桜です。

残念ながら桜は、散ってましたが、一見の価値はありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北の日本100名城巡り III

2016-04-20 20:40:26 | 城・歴史



今日は、名城巡りの最終日です。初めに、福島県の二本松城に行きました。

この城は、1414年に亀山氏により築城され、丹羽長秀の孫の丹羽光重により

大改修された城です。戊辰戦争の際は、二本松少年隊の悲劇でも知られています。



次に、白河小峰城に行きました。ここも丹羽長秀に関係し、

長男の丹羽長重の時、城下の基礎ができた城です。

東北大地震の際、石垣が崩れ、修復中でした。二つの城は、

初めて訪れた城であり、100名城に選ばれるだけあると思いました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北の日本100名城巡り II

2016-04-19 20:55:38 | 城・歴史


今日は、東北の日本100名城巡りの二日目です。

最初に、山形城跡に行きました。城内に入る前に、最上義光記念館に行き、

山形城の歴史を知ってから大手門をくぐりました。入ってすぐの所に、

最上義光の騎馬像があり、それを見て本丸に向かいましたが、

他の城と違い、本丸が、堀に囲まれている珍しい城です。



次に、行ったのは、山形県上山市にある上山城です。

ここは日本100名城には選ばれていませんが、小振りのいい城でした。



最後に、福島県に入り、会津若松城に向かいました。

NHKの大河ドラマ「八重の桜」に出てきた城であり、一番、見たいと

思っていた城です。規模も大きく、新しくなった城は、名城に相応しい

ものでした。ガイドさんが、1時間にわたり同行し説明してくれたので、

本では分からない秘話など聞けました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北の日本100名城巡り

2016-04-18 20:26:39 | 城・歴史



今日から東北地方の100名城巡りに来ています。
最初に、仙台城跡に行きました。2011年の大地震で
石垣が倒壊したとのことですが、既に、修復も終わり
綺麗になっていました。この城跡は、建物が少なく
矢倉くらいしかありません。



次に、訪れたのは、多賀城跡です。
ここも第7番目の100名城に入っていますが、中世の
城とは違った趣のある城跡でした。
724年に築城され、11世紀まで東北の要としての役割を
果たした城(国府を兼ねる)です。
ガイドさんが1時間にわたり付き、説明してくれました。
中世の城以外で初めて訪れた所であり勉強になりました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岡崎城跡菅生川端石垣

2016-04-17 18:45:15 | 城・歴史



昨日、岡崎公園で行われた菅生川端石垣の発掘調査現地調査報告会に

行ってきました。先日、発掘調査の際、見つかった石垣は、城の外側にあり、

通常、土塁で築かれるところ、石垣で作られ、その全長は、400mもあり、

石垣城壁として日本一と言われてます。

現地報告会では、岡崎市社会教育委員から発掘について説明があり、

その後、広島大学の三浦教授から今回、見つかった石垣が、「なぜ、日本一か」

「特徴は、何か」について説明されました。岡崎城は、家康の生まれた城であり、

幕府の威光を示すための立派な城であったことがわかりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋ボートショー 2016

2016-04-16 18:25:42 | その他



常滑市のNTPマリーナりんくうで開かれた名古屋ボートショー2016を

見てきました。毎年、この時期に開催されるもので、新型のボートの他、

ランボルギーニなどのスーパーカーも見ることができ、楽しい催しです。



今回、一番、気になったのは、ベルギー製の小型モーターボートです。

長さ14フィートと小型の割には、幅が、20フィートと同じという

こともあり、日本製にはないデザインが気に入りました。

購入予定はないのですが、パンフレットをもらってきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加