キースオジンQ日記

色々な事に関心を持ち、実際、見て、聞いた事を毎日、書いてます。カテゴリー:音楽・美術・釣り・スポーツ・歴史(お城)・鉄道

「斎藤吾郎の描けば描くほど」展

2017-08-09 17:28:06 | 美術・博物館


刈谷市の刈谷市美術館にて開かれていた「斎藤吾郎の描けば描くほど」展に行ってきました。



斎藤吾郎さんは、地元 西尾市生まれで三河地方の祭り・風景・人物などを題材に取り上げ描いている画家です。斎藤さんの絵は、赤を大胆に使った鮮やかな色彩やダイナミックな構図が特徴です。



会場に入ってすぐ展示されてある作品は、すべて赤が基調となり描かれており、いきなり圧倒されました。日本人初、ルーブル美術館にてモナリザを模写した作品も展示されてました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡崎市図書館 りぶらレコード... | トップ | 原鉄道模型博物館「鉄たび展」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美術・博物館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL