気象予報士キースのブログ

サッカー・ラグビー観戦と飛行機と献血が好きな気象予報士です。

2016年12月の読書

2016年12月31日 18時51分08秒 | 読書まとめ
12月に読んで、印象に残った2冊です。

 伊藤彰芳『経済と"世界の動き"が見えてくる! 東大のクールな地理』青春出版社(2016)

東大入試の「地理」から、世界の動きを「クール」に眺める本です。著者は、河合塾の「東大地理」担当講師です。

 加藤一二三『求道心 誰も語れない将棋天才列伝(SB新書335)』SBクリエイティブ(2016)

中学生でプロ棋士となって以来60年以上現役を続ける著者が、将棋界の歴史を振り返り、天才棋士たちを紹介します。12月24日には、著者の史上最年少記録を更新した藤井聡太四段のデビュー戦で対戦し、敗れました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年のふるさと納税 | トップ | 市立吹田サッカースタジアム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。