心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

冷麺を頂きました

2017年08月05日 | ほんのすこし
友人から冷麺とスープを頂きました。
「お母さんに食べさせて」って。
固いものや噛みにくいものは苦手な母が、冷麺で唯一食べることができるのが、友人が勧める冷麺です。

この冷麺は友人のご主人が生前、麺製造の方と交渉し、自分好みに作っていただいた麺です。市販の麺とは違う食感がとても食べやすく、わたしたちはとても好きでした。亡くなられたご主人の夢は「冷麺の店」を出すことだったと聞いています。
スープもピリッと辛く、夏場には本当に美味しさひとしおでした。

今年三月の末、そのご主人が闘病生活の末お亡くなりになりました。わたしは弟ともに大変お世話になった方でした。残念なことは闘病生活の折に、尋ねていくことが出来なかったことです。痩せたあの方を見てると亡くなった弟の最後の姿を思い出し、不安がよぎってしまうからです。その気持ちを知られるのが怖かったのでした。
それでも、友人は「お母さんに食べさせて」って、持ってきてくれました。なんということでしょう。わたしの矮小な気持ちなど・・・ 友人の顔を見ることができないほどでした。でも友人は明るく笑っていました。いつもそうなのです。周りに元気を与えてくれる(本当は、本当はすごく不安だったり、気持ちが落ち込んでいたりしていることもあるのでしょうけど)人なのです。

あちこちの知りあいに運んだのでしょう。ご主人が交友を結んだ方の所へ。
その中に入れてもらっただけで本当に有り難いなと思っています。
ありがとうございます。ほんとにありがとうございます。
しっかりと母と一緒に食べさせてもらいましたよ。

冷麺は夏の暑さの中でそこだけ白い麺が赤いスープに浮かび上がる、清冽な美味しさをまとっているように思います。
最初食べたときは麺の中にある果物(主にスイカ)を見て、どうしてこんなものが? という疑問がありました。でも食べ進めて行くとそのスイカの甘さがとてつもなく舌に心地よくて。
昔、夫の親戚が違う町で冷麺を出していました。そこに家族で立ち寄ることが何度かありました。夫の姉はその店を切り盛りしていましたが、先代が築いていたお店をなんとか継続していこうと必死だったのだと思います。いついっても大繁盛で美味しかったのを覚えています。でも、今はもうかなり昔にお店を閉めてしまったのでした。先代であるお舅さんが高齢になったということもありました。一子相伝ではないのかもしれませんが、息子が後を継がなかったということも関係あるのかなと今は思っています。お嫁さんに教えるということが出来なかったのかなとも思うのですが、そこは何か他の諸々の事情があるのでしょう。わたしには想像できない昔の話です。というか嫁のわたしにはそういう自分の家族のことを話さない夫でした。蚊帳の外に置かれた人間が話すべきことではない、ということなのでしょう。
で、そのお店で初めて冷麺なるものがこの世にあるということを知ったのでした。

本当に美味しかったです。そのお舅さんが作るスープといい、チャーシュー? といい。
あのときの味はもうどこかへ行ってしまいました。だから、冷麺と言えば、友人のご主人が作ったこの冷麺がわたしの思い出の冷麺です。

友人は元気に色々な活動に参加したり、自分から動いたりしています。
この地元で彼女が生活できる時間も限られてきました。きっと彼女がいなくなったら、手足をもぎ取られた思いのお年寄りが沢山いると思います。それだけ親身に沢山のお年寄りのことを考えて動いていたのです。
残された人生をどう生きるか、人はその岐路に立たされて悩みます。彼女にとっても考えることは多かっただろうなと思います。でも、話を伺うと本当に不思議だなと思えることばかりです。決まるときは決まるのですね。とんとん拍子に行く末が決まって。わたしたち地元の人にとってはとても寂しいものがありますが、それが最良に思える選択に導かれている。
きっと亡くなったご主人が導いてくれたのかなと思っています。

いつもわたしの先で元気を与えてくれた方。
本当にありがとうございます。美味しい冷麺を食べながら、一緒に過ごしてきた数年間を思い出していました。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天気が続いています | トップ | 楽しんでくださいね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。