心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

紫陽花がまだ咲かない

2017年06月19日 | ほんのすこし
いつもならあちこちの庭先で紫陽花の花が咲くのに、今年はまだみたいです。

それにウォーキングも途切れがちになってきました。
つい最近も地元でニュースに取り上げられたのが、町内の公園をクマが通っていたという通報があったことです。これには地元の人間はびっくり。昨年は長根山公園近くで見かけたという情報が多くあり、その近くの方はどれだけ冷や冷やしたことでしょう。それがその場所から北に下がってきた住宅街にある公園で?
同じクマなのかどうか分かりませんが、住宅街だといってあなどって安心していては危ないというのが実感です。特に早朝、ほとんど人通りのない舗道を歩くのは、勇気がいるなあと。
母は「お前が歩くところは大丈夫だと思うけど、それでも万が一ってこともあるからなあ」と言ってました。

そんなことがあってから、一度だけ歩いてきましたが、ここ数日は歩こうという気力が湧かず。クマ騒動だけじゃないのでしょう。睡眠のバランスが以前よりも崩れてしまっているのが原因です。
夕べは11時過ぎにベッドに入ったのですが、ちっとも眠れませんでした!

午前2時まで目が冴え渡っていて、原因はたぶん仕事のことでああでもないこうでもないと考えていたからではないかと。こういう時に切替できる頭が欲しいです。
結局3時頃眠り込んだようです。睡眠時間が少なすぎるなあ。
ということで今朝は少しぼーっとしながら起きました。
それでもやっておきたかったピクルス作りをインスタントコーヒーの空瓶を利用してやりました。(といっても単純にただ切って市販のピクルス液を入れただけ)



今回はパセリとローリエも入れてみました。ラディッシュ、新タマネギ、パプリカ三種。
とりあえず手元にあった野菜を。カリフラワーとかセロリとかあったら良かったのになあ。

そしていつもの生野菜サラダをたくさん作りました。朝食べる分を取って後は真空パックに保存です。サラダはサンチュ、パプリカ三種、サラダ大根三種、新タマネギ、トマト。それにいつもの生ハム。今回は鶏胸肉の塩麹漬けの蒸し焼きしたものも添えました。いつもより味が薄めだったけど、生ハムと鶏肉を一緒にサラダと食べるとドレッシングとか塩気は必要なし。
そしてこれもいつもの蕪とキュウリの漬け物(オリーブオイル漬け)は気分を挙げるためにタワーにして置いてみました(笑)
パラパラたらこ。



朝ご飯をしっかり食べたので、睡眠不足はどこかへ行った気がします。

あっ、冒頭の画像は紫陽花の花がまだ咲かないので、紫陽花のガラス皿で我慢です♪



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんてこった! | トップ | アリさん、アリさん »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (百美子)
2017-06-20 02:03:39
紫陽花のお皿、綺麗ですね✨
紫陽花とガラスって相性が良いな~と思います。

いつも美味しそうでお洒落なサラダで、見ているとヨダレが出てきちゃいます(笑)

今年は、雨が少ないからなのか…?
うちの辺りも、いつもより紫陽花が咲くのが遅いような気もします。
ついに出た! (手賀沼日記)
2017-06-20 09:31:55
クマの話です。
そちらは、クマとかシカ
とかいそうですね。おいしいでしょうねえ。

手賀沼地方には鳥がいろいろ。
かわいいと思うのは愛鳥家、お
いしそうと思うのは美食家です。
百美子さんへ (けい)
2017-06-20 11:40:05
子供の頃は梅雨というと長雨がずっと続いた印象があったのですが、最近はいつ梅雨だったの?といった感じです。
ガラスのものが好きですが、このお皿も気に入っています。光の加減で七色?に見えるのですよ。
サラダはなるべく食べるようにしています。病気をしてから野菜不足はだめだと猛省。
手賀沼日記さんへ (けい)
2017-06-20 11:44:05
クマも鹿も美味しいんですかぁ?
食べたことありませんが、昔住んでいたところの近くにはマタギがいて、クマ肉を出すお店もあったように思います。
わたしは愛鳥家の方ですね、小鳥は可愛いと思うので♪
鶏肉は食べますけど、他の鳥はちょっと遠慮します(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。