心の色を探して

自分探しの日々 つまづいたり、奮起したり。
マウス画・絵及び文章の著作権は このブログ作者(けい)にあります。

母の好きな花

2017年06月10日 | 母のこと
母は今年誕生日が来ると85歳になる。
自分でもこんな年になるまで長生きするとは思わなかったと、ことある毎に言うのは、長年、二つの持病に悩まされてきたからだろう。わたしが子供の頃もよく病院に通っていた母の姿が目に浮かぶ。それでも昔は痛み止めの薬も効いてくれて、飲むと病気を忘れるくらい動けたものだと言う。もう今は痛み止めなどなんの慰めにもならないのだろう。

そんな病気を抱えた母は、近年とみに動きが緩慢になり、そろりそろりと家の中も歩く。外を歩くのは至難の業でもあり、庭を見てきたりするとそれだけでもう疲れた顔だ。
少しだけ歩く、それだけで疲れるのだから外に行かなければいいのに・・・ と思うが、母にとって庭を見ることは楽しみでもあり、気休めでもあるようだ。庭といっても猫の額ほどの狭い場所だけど、ずっと一人で作ってきた。亡くなった父は庭いじりには無縁な人で家の中で囲碁を打ったり、野球観戦したりといったことが一番好きな人だったから、父に庭のことを頼むのはしなかったようだ。だから父は植物の名前を知らない。人の名前はしっかり覚えているけどね。
人には得て不得手があるもんだと母が言う。「父さんが庭いじり苦手だったから、逆にわたしは好き勝手にいじることができたんだよ」と笑っている。

母の庭にはどれも小さな花ばかり。大きな花はシャクナゲや鉄線くらいだ。
可愛らしい花がいいという。わたしもそうだ。特に母の好きな花は都忘れだと。わたしもそうだ。親子だね、好きな花が同じだね。
薄紫色が好きなのだろう。だから紫陽花もよく植えていた。雨に打たれた紫陽花はいいねぇと嬉しそうに見ている母の姿が目に浮かぶ。
母の好きな色、好きな花。そんなものが目に入るところにあるだけでなんとなく嬉しくなる。目を細めて見入る母の姿はなんだか可愛い。

わたしが台所に立っているときに、叔母とふたりでなにやら話をしている。時折ふたりの笑い声が聞こえてくる。わたしが顔をひょいと出すと笑っていた二人がわたしの方を見る、笑った顔のままで。
母の目が三日月のように見える。「笑うと目が三日月になるね。見ているだけでなんだかこっちも笑いたくなるよ」と言うと、母が「そうかあ? 三日月みたいだってが?」ときょとんとした顔をするのを目の端に入れて、わたしはまたガス台に向かう。わたしの後ろでまた叔母と二人笑う声が聞こえてくる。

あぁ、こんな何気ない時間が好きだ。

母が好きな都忘れ、まだまだ咲いていてほしい・・・

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すみません、大新聞にたてつ... | トップ | 難しい・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (そらママ)
2017-06-10 15:19:25
こんにちは、
お母様今84歳なのですね、
私の実母は40歳そこそこで亡くなりました、
もう少しでもいいから母と過ごしたかったです、
都忘れの花は大好きです特に薄紫の花は
いいですね、
でも何度植えても我が家には根着いてくれません、
何故なんでしょうね?
因みに我が夫花には無関心花の名前も知りません、
お母様と同じ好きに庭に色々植えさせてもらっているからそれでいいと思っています。
はじめまして。 (annabeth)
2017-06-10 21:17:37
紫陽花の画像を偶然見て、検索してきました。私も紫陽花が好きです。ベランダの鉢植えでしか楽しめませんが。「みっかぼうず」というブログに書いています。
お月様も好きで、壁紙用の画像をいくつか保存させていただきました。
すてきなものばかり、ありがとうございます。ブックマークして、また寄らせていただきます。
そらママさんへ (けい)
2017-06-11 08:30:51
母は、たぶん庭いじりにあれこれ口出しされたらされたでストレスがたまったかもしれないなぁって思います。自分の自由にできるって気持ちいいですからね。好きなようにさせてくれたのが母にとっては一番嬉しかったのでしょうね。そらママさんも好きなように出来るから良かったのかな。

40歳は早すぎて、残されたそらママさんたちの寂しさはたとえようもなかったでしょうね。お母様の代わりに台所に立つそらママさん、たくさん辛いことや寂しいことがあったんだろうなと思います。
そんなそらママさんだからこそ、自然と初めての方とも仲良しになれるのは人の痛みをわかってあげることができるからだろうなとも思います。
お母様はそばで一緒に庭を楽しんでくれている様な気がします。


annabethさんへ (けい)
2017-06-11 08:34:54
紫陽花が好きなのですね。
母も紫陽花が好きで何種類か植えています。今年も叔母が母のために赤い紫陽花を買ってくれました。
梅雨の季節でも花を楽しめる、紫陽花の良いところですね。
マウス画ではよく月を描いていました。夜のイメージが好きなので。気に入っていただけてすごく嬉しいです。
またお待ちしています♪

コメントを投稿

母のこと」カテゴリの最新記事