明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

忘れ去られた母の日

2017-05-15 13:56:21 | 日記
こんにちは。



夫が先週木曜からずっと仕事を休んでいましたが、


今日からようやく元気に
いつもどおり行ってくれて
ほんとにホッとしています。




今朝、みーくんを保育所に送っていったとき、
すぐには
みーくんの担当の先生が
現れてくれませんでした。


みーくんは
毎日当所したら、
まずは玄関ロビーのところにある、
ソファに座って、
担当の先生が来てくれるのを
待っています。


みーくんは、
きちんと、保育所にいけば、
必ず、
自分担当の先生が常に1人付いてくれることを
よく
分かっています。


だから、
先生が
なかなか現れないときは
すごく
不安な顔をしたり、
困った様子です。


今日も。。。



不安げだったので、
私が
先生が来るまで
一緒にいるからね〜と言いながら、


抱っこしてあげようと思いましたが、
拒否されました💦


その後、
先生が現れたら、


やっと来た〜〜〜という感じで、
先生の胸の中に
飛び込んで抱っこされに行きました。



ちょっとジェラシー。笑


保育所では
先生。って



割り切ってる(割り切りまくってる)みーくんです。





昨日は
母の日でしたね。



SNSを見ていたら、
旦那さんと子どもが一緒に
なにかプレゼントをくれた〜とか、
ご飯を作ってくれた〜とかいう投稿も多く、


羨ましく思いました。



我が家は。。。。



毎年、
みーちゃんとのんちんが
お手紙をくれるのですが、




今年は
完全に
母の日を
忘れ去られていました💦


意識になかったようです💦




ここ数年では
初です。



いつもは
何日か前から



2人とも
母の日やな〜とかソワソワしてるのに。。。




みーちゃんが
一言
「あ〜母の日や〜ん、なにも用意してない、どうしよう〜」と言ったので、


「気持ちだけでいいよ、なにもいらないよ」

と言いました。


ほんとに
すっかり忘れてたようです。



私も
バタバタで
なんとか両方の母親にプレゼントだけは送りましたが、



会って渡すことはできなかったし、



プレゼントも4月中、早い目に買っていたから良かったものの、
もしそのときに買っていなかったら、






母の日に間に合ってなかったかもしれません。
今年は

ほんとにバタバタでした💦





夫は

母の日のハの字も言わない。。。。




自分の母親にも
なにも用意する気もなさそうでした。




先月(4月の終わりごろに)
「母の日のプレゼント早めに用意しておいてね!
GWにあったときに渡せるように。」って


わざわざ言っておいたのに、
GW前には用意しておらず、
入院して、
結局用意できておらず、



これから用意する気も
あんまりなさそうな感じ。



「母の日はどうするの??」と聞いてみたら、




「また買っとくし、渡しといて〜」と、
超適当。




いつ???という感じ。笑💦



なので、


「もう、ええよ、
母の日のプレゼント送ったし、
夫くんの名前で送ったから」


と言うと、



娘たちから散々、怒られたからか、
「あ、そう。ありがとうございます〜」と、
お礼を言ってきました!笑




そんな地味な母の日でした💦が、



夫の母も
私の母も




私が送ったプレゼントには
すっごく喜んでくれて、



電話してくれました。









母の日のプレゼントって
もう、ネタに尽きてしまって(だいたいのものはあげているので)
なにを
あげようかすっごく迷います💦



毎年、
義母さんにも
実母にも



おんなじものをあげています。
(傘なら傘、帽子なら帽子、靴なら靴と。)



でも、
2人のお母さんはタイプや好みがまったく違うので、
デザインは違うもので。



それを
似合うかな〜喜んでくれるかなぁ〜って
考えながら
買うのも楽しいし、


喜んでくれたら、
すっごく嬉しい。



今年も悩んで悩んで
選びましたが、
苦労した甲斐がありました。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日退院してきた夫のはなし | トップ | 行き先を写真で提示 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL