明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

記憶力

2016-10-15 18:40:00 | 日記
こんばんは。



いつもブログをみていただいて、
ありがとうございます。



みーくんは
記憶力がいいみたい。




私は
記憶力に関しては自信無しだけど💦笑




療育でも
記憶力が良いがために、
一旦、インプットされたことは
修正がききづらいことを指摘されているし、



いつも通る道順などもよく覚えている。




今日の午後。。。





みーくんが昼寝しているすきに、



のんさんとみーちゃんが、
そ〜っと、
みーくんのオモチャを取って


自分たちの部屋へ。。。



いつも並べたりすることに没頭している
ここたまの、
ちっちゃいお人形。
めちゃたくさんあるのですが。




昼寝から起きて、
なにやら探すそぶりのみーくん。



私には
なにが起こっているかは、
ぜんぜんわかりませんでしたが、


みーくんは、
このたくさんのお人形の中から、
一部がなくなっていることに、

気づいていたんですね、



そのうち
めちゃめちゃご機嫌が悪くなりはじめて、




そして、
のんさんのところに
直接抗議に行くみーくん。




無いってことは、
アイツや!!!って、分かっていたんですね。笑



でも、
のんさんに
怒られ、
部屋に入ることすら許してもらえないみーくん。



すごく泣いて、
何度も
お姉ちゃんたちの部屋にいきますが、
やっぱり追い出されて、
部屋の鍵まで閉められて、
パニック。




どうして
ここまで機嫌が悪くなってるかもわからない私、



でも、このままでは
家事ができないし、



のんさんのところにばかり行くってことは、
みーくんのお気に入りのオモチャを
のんさんが持ってるんやなって、
気づきました。




私が言ってもなかなか返してくれない
のんさん。




そのうち、
みーくんは、
押し入れを開け出して、
私のタンスを開け出しました。



パニックです💦



タンスを開けるってことは、
私に着替えをしろ、って言うことです。




外に行きたいから、
着替えろ、ってこと。



外に行くということは、
そのオモチャが売っていた
イオンに行きたいってこと。



それだけで押し入れ
めちゃめちゃにされるので、
こっちも
やめて〜〜〜
パニックです💦




なんとか
のんさんに返してもらうように言って、
ようやく返してもらうと、




嘘のように
ご機嫌がなおったみーくんでした。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マイナス思考? | トップ | もうすぐ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やなぎた)
2016-10-16 08:02:19
みーくん、すごいね。
この記憶力を良い方に上手く使ってくれたらいいね。

それにしても、ママすごい。
みーくんの行動1つで、全ての事が理解できるんやね。
みーくんも成長して、意思表示したり、行動がパターン化できたりしてきたって事かな?
Unknown (ゆう)
2016-10-16 14:29:55
やなぎたさま。
コメントありがとう。
そうだね、なにか、いい方向に生かしてもらいたいね。なにがいいかはまだわからないけど。

私も、毎日、言葉がないコの相手していたら、感覚が研ぎ澄まされてくよ、
我が子ってのもあるし、みーくんが、言葉はなくても、行動や表情で意思をはっきり伝えてくるから、すごくわかりやすいよ。でも、ここまで理解しているのは、やっぱり私だけなんかな〜。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL