明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

次女が心配

2016-10-18 14:18:26 | 日記
こんにちは。




夏逆戻りみたいに
暑いですね〜💦




今日は、
1週間ぶりに
みーくんが保育所へ行って、
すごく久しぶりの
お一人様時間です。



介護ヘルパーさんが
うちに訪問してくださり、
みーくんの話や、
契約を済ませ、



少ない時間から
利用して、
慣らしていき、


困ったときに
利用できるように
準備しておきます。




少し前から
少しずつ作りためてた、
みーくんのサポートブック
も、
ものすごく
役にたちました。



ぜひ、ゆっくりじっくり読ませてほしいから、
コピーもとらせてほしいとも
言われました。



これから
支援していただく方のご意見も
聞いて、



どういうことが
書いてあると、
助かるのか、



もっともっと、
わかりやすく、
みーくんのことがわかる
サポートブックにしていきたいと
思っています。




そして、
ゴミ箱家を
少し片付けました💦



家の片付けが
一番重労働です💧



これからは
ヘルパーさんが出入りしたり、



いつ、
急に
来客があるかわからないことを
考えたら、


もうちょっと片付けなきゃ💦


と、言いつつ、
なかなか片付けは後回しになってしまいますが💦






昨夜のことです。




のんちんが
なにげなく、


さみしそうに、
言ってきました。




「学校でな、
最近誰も、のんのこと誘ってくれへんねん」




話を聞くと、



休み時間とか
一人で過ごしているらしい。



もともと、
のんさんは、



ものすご〜〜〜〜くマイペースで、
出不精、


無気力無関心(言い過ぎ💦)で、



一人でいることが多いコでした、
幼稚園のときから。



それで、
一人でいるところを
誰かが誘いに来たら、
遊びに行くという
感じで、



積極的なタイプではありません。


今も、
休み時間は、
一人で絵を書いたりしているらしく、



そこに
以前は
みんなが誘ってくれていたのに、



最近、席替えをして、
それくらいから、
誰も来てくれなくなったらしく、



ふと、さみしく思ったのだそう。




みーちゃんも、
のんちんも、




私の子どもとしては、
ものすごく消極的なんだよなぁ。。。。💦💦



遊びたいんだったら、
自分から誘ってみたら???


って、
言うけど、




のんさんとは遊べない、って
断られるのが

怖いらしい💦




それで、
ひたすら受け身なんだけど、



そりゃぁ、
必死にお絵かきしてたら、
誘いにくいのかもしれないし、


また、
そのうち
誰かが誘いに来てくれるかもしれないし、


あまり
気にしないで。





って、


のんさんの気持ちに寄り添った上で、
あまり気にしないようにして、
もし、それでも
気になるようだったら、


もう一度、
お母さんに教えてね!



って、言ったら、
元気は出たみたいですが。




そう
言われてみると、



のんさんは
少し心配なところがあります。




みーちゃんは、
同じマンションに仲良しの友達がいて、



幼稚園のころから、
放課後は友達と遊ぶ約束してきて
遊んでいたけど、



のんさんは、
マンションに同級生がいなく、
近所に友達がいない。



幼稚園や学校でも、
みーちゃんみたいに、



決まった友達


の、存在が
見えてこなくって、





誰と仲良しなの?って、
聞いても、



みんな〜


とか💦



友達に対してだけじゃなくって、
行事や、
なにをするにしても、
消極的で、




私とみーちゃんは、
マラソンにも出るし、
なんでもかんでも
行事は


できるできない関係なく 笑


とりあえず参加!!!



なんでも参加したい私たちに対して、




夫とのんさんは、



できるだけ
参加したくない。。。人。





ついこないだの
小学校のお祭りも


みーちゃん一人で参加して、
結局のんさんは参加しなかったし💦




なんでも
参加したら、
楽しいと思うし、


私はなんでも
参加してほしいけどねぇ💦



決まったお友達がいないことも、
近所にお友達がいないことも、



積極的なコだったら、
そんなこと関係ないんだろうけど、





学校行くのが嫌やなぁ、って
ならなければいいけど。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 騒音 | トップ | 夜中覚醒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL