明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

また点滴

2017-06-19 22:48:43 | 日記
こんばんは。




今日はみーくんが保育所でお昼寝をしなかったらしく、


夜7時に寝てしまい、
このまま朝まで寝てくれたらなあーと
思いきや、


10時に起きて、騒いでます💦💦💦



寝〜てーくーれー。


私たち2人以外はみんな寝てるぞー、
羨ましいぞーー





昨日今日は私は39度の熱がありました。
喉も刺すような痛み。


4月になった咽頭炎が再来です。



昨日あまりにも辛かったから、
タクシーで1人で休日応急診療所にいき、お薬をもらってきました。


そして
今日はもちろん病院。。。



と、思いきや、
朝からみーちゃんが、超真っ青な顔色をして、



しんどい、気持ち悪い、と、謎の寝込み。




かと言って、熱もなく、吐くわけでもない。




前回の私の咽頭炎のときは、
みーくんがあさからいきなり嘔吐の応酬で、
自分の病院どころじゃなかったんだっけ。




でも、今回は、
前回よりも
熱が高いためしんどい、


喉が痛いと、
ご飯も一切食べられないため、
一刻も早く自分の病院に行きたい、



でも、しんどくて寝てるみーちゃんをほって、
点滴はできない、



なので、
みーちゃんの様子を家で見ていてくれる人がほしい。



義母さんに電話したら午前中は用事があり、昼過ぎからしか来れないと言う。



病院は午前中までに受付しないといけないしね。。。



実母に連絡、何十分も電話で説得し、
今日は数ヶ月ぶりに来てくれました。



遠い、しんどい、金ない、予定狂う、
何回言われたか、わからんけど。笑💦💦💦



実母が到着するころには、
みーちゃんの顔色も良くなって、
悪かった原因がわからないけど、
大丈夫そうだったので、



私は、無事に病院に行けて、




点滴したら、熱もようやく下がりました。







ところで今日は、




夫の気胸の経過通院日でした。



予約は昼から。



前回の通院日には、丸1日仕事を休んでいたけど、
午前中会社いけるやん、
って前に話してて、
今回は前から、午前中だけでも会社にいくつもりしてたみたいやけど、



私がこんなにも高熱あるのに、
朝も休んでくれたらいいのに。



そしたら、みーくんの送りもしなくて済むのに。



みーちゃんが体調悪くて学校休んでも、
朝一で病院に行けたし、親に頼まなくても良かったのに😣




洗濯物干すのも辛かったし、
38度8分あって寒い中(実際は暑い☀️)


みーくんをなんとか保育所まで送っていく。
自転車周辺で、急に全力疾走するみーくん、を、全力疾走で追いかける。


みーくんの世話は、
家でも外でも、こっちが熱があっても関係ない。



知的障がいだもの。笑




私が体調不良のときに、
みーくんの世話をしてくれる人がほしい。


熱を出したのが2回連続、日曜日だったから、まだ良かったけど、
平日なら、夫は一切助けてくれない、
もう1人で頑張るしかないからね。。。




話が飛ぶけど、
夫の肺は、完治していたらしい。



夫的には、
なんだかまだ違和感アリアリらしいけど💦
とりあえず元どおり膨らんでいたみたいで、
良かったです。



やはりこの1ヶ月半ほど、
平日は平均してかなり早く帰ってくるようになり、
助かっているけど、





いつも以上になにもしなくなり、
私がいるときは、
ほんとに食事のとき以外は、


自分の部屋にこもりっきりでした。



ご飯も、
自分が子どもよりも誰よりも早く食べ始めて、
子どもや私が座ったときには、
もう食卓にいない、とか。



昨日は、1日さすがに私がまったく動けなかったので、
夫も頑張ってくれました。



自分が座る暇もないくらい、
子ども3人のご飯を用意し、
みーくんの食べ散らかしたあとを掃除しまくり、



洗濯物や洗い物、
みーくんを連れた買い物も行ってくれました。




いつも私がこんなにも大変って、
これで少しでもわかってくれて、
私の負担が減ったらいいけど、



それとは、繋がらないんだなあ、夫は。




39度ある私のことを、
髪の毛や手を引っ張りまくり、
いつものように動かそうとするみーくん。




しんどくて動けなくて、
みーくんからひたすら髪の毛を引っ張られてるのを
見ながら夫は助けてくれない。



座椅子にのんびりと座ったまんま、



みーくん、カーカしんどいから、
あかんよ〜〜。




って。。。
そればっかり言って助けてくれない。
みーくんを引き剥がして、みーくんの要求を聞いてあげてよ。




言って分かるみーくんなら、ここまで、苦労してへんし、
体調も崩してへんから。



のんちんが
トート喉乾いたー、お茶入れて〜〜



と、言えば、
また座椅子に座ったまんま、



みーくん、お茶入れたって〜〜。




と、言う夫に、



みーくんができるわけないやろー、アホか!!



と、のんちんは、一蹴していたけど。笑



家事は、
精一杯してくれてたと思うけど、





私に対して、



頻繁に体調崩すなあ、と、
普通に言う夫。



毎日みーくんの世話してるんだよ。
みーくんの世話は、昼も夜も関係ないんだよ、、、



夜中もずっとみんな寝てるときも
起きて1人で相手してるんだよ。

(今も。今夜中12時だけど、もちろんまだまだ寝る気配なし😢)



夜中の世話、
交代して、って言ったこともないし、思ってない、
私に任せっきりでも全然いいから、



せめて、
そりゃ体調も崩すよなあ、って、思ってほしいのに。




のんちゃんの話を義父さんとしたことも話しました。



義父さんも、のんちゃんの最近の態度のこと気にしていたよ、
義父さんにも、帰れ、とか、嫌い、とか、暴言吐くからね、


って言ったら、



じいたんにも言ってるんや〜、
大人の男の人はみんな嫌いなんちゃん、ハハッ。




で、終わった。





いや、そういう話ではないんやけどな、
もういいわ、
って、なりました。笑





今日なにげなくのんちんが言ってました。



トートと話しても、なんというか、軽いし、気持ちわかってくれへんのよなあ、
カーカはやっぱり優しいし、のんの気持ちわかってくれるわ〜〜。




わかるわかる。
女は共感してほしい生き物だからね!笑

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また発熱。 | トップ | 支えてくれる友人たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL