明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

普通の夫婦はどうしてるのかな

2017-04-19 14:53:19 | 日記
やっと点滴が終わって


のんさんの下校時間ギリギリ間に合って、
帰宅することができました。



点滴1日じゃ炎症が治まらないから、
3日は通わないといけないそうなんですが、



明日は、
みーくんの保育所、

午前中お迎えの日です。






保育所に事情を言って無理をいうのもな〜。。。
新年度が始まったばかりで、
バッタバタしてるのを知ってます。。。



みーくんみたいな特別に手のかかるコを。。。




実は明日はみーくん、歯医者の予約を入れていて、
終日休ませる予定でした。




なので、
午前中見てもらうのも、
お願いしないといけません。





夫に事情を話し、
明日、
昼、みーくんのお迎えの時間〜私が点滴から帰宅するまでの時間、


会社を中抜け出来ないかどうか
聞いてみましたが、




一言、





帰るのは無理やわ〜





と。





なんか
いつもすごく無責任だなと思います。



昔からこんな感じでまったく当事者意識がなく、
頼りにならないから、



私が地元で親の近くで暮らしたいって、
言ってるのに、


それは拒否だし、


そんなに私の実家の近くに住むのが嫌なら、
私が出て行く、別居する、って


言ったときも、



子どもに会われへんなんて、
俺が精神的におかしくなる。



とか、



自分のことばっかり言って、
まったく建設的な話ができなかった。




それの、
これ↑




今や、
ほとんどのご家庭が
核家族だと思うし、


周りに
自分の実家がない人も多いと思うんです。



だから、
また
ママ友とのつながりや
助け合いも
増えてきてると思うし、


私も
近くの他人のみなさまに、ほんっとに日々、助けられています。



でも、
いざ、というとき、


特に我が家は
みーくんのことが特殊なので、



頼めるとこも限られてくるし、
普通にママ友にも頼めません。



いざ、
緊急事態になったとき。



みんなは
夫婦で
助け合ってますよね。


奥さん
倒れたら、
仕事休みますよね。



ほんとのところは
どうなんだろう???



みんな、
こんな
感じ???



もう、わけがわからなくなってきました。笑笑







今日、
診察までに
すごく待ち時間があり、



しんどいながら、
頭はフル回転させてました。




自分でけっこう重症って思っていたので、



このまま入院とかになったらどうしよう。



そんな緊急事態になっても、


夫は
帰れない。
無理。


とか、


いつものように
一言で終わらせるんやろうなぁ。。。。
とか、
考えながら。。。





通院で
数日の点滴で済む事態だから
まだよかったし、



まだ、
ほんとうに
緊急の事態に

なったことが、
これまでに幸い、
無いのだけど、
(子どもたちも3人とも入院とかも無し、いつも軽症)



この先、



ほんとに
何か、
家族にとって、大ピンチな出来事があったときに、




私は
この人とともに
乗り越えていけるのだろうか。。。






不安ばっかり募ります。






そろそろ、
また、
あじさい会のお世話になろうと思っています。笑







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 急性咽頭炎 | トップ | 今日も点滴。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やなぎた)
2017-04-19 18:35:47
う〜ん。
アスペルガーとか関係無しに仕事に対する考え方や、部署や役職、周りの人間関係によっても休めるかとかって変わってくるから、奥さん倒れて旦那さんが仕事休むかは家庭によって、本当に様々だと思うよ。

私もこの間、下の子の入学式に旦那は部署かわったばかりで、どうしても休めず、文句言ったら午前だけ休んで、学校からそのまま仕事行ったわ。
私は残された子ども達と、旦那の両親を連れ外食。夕方まで一緒に過ごしました。

まぁ、旦那の両親と仲悪い訳じゃないからいいんだけど、全く気を使わないのか?って聞かれたら、違うよね。
それに対して、自分の親の相手させてごめんとは思ってなさそう。入学式、最後まで一緒にいられなくて、悪いとは思ってると思うけど。

体調万全になるまで、もう少しかかるのね。お大事にね。

しんどい時は離婚を考えちゃうんだろうけど、本当にピンチがやってきた時には、旦那さんも気が張って流石に意識したり気付いたりするやろうから、また、その優しさに触れて、期待したり、やっぱり好き!ってなっちゃうんじゃない?!
お父さん亡くなった時みたいに。
Re:Unknown (keitaipochanmarumio)
2017-04-20 04:04:58
やなぎたさま。
コメントありがとう。
私も感情に任せて書いたからね、
いろんな人の意見を聞いてちょっと冷静に客観的になれたよ。
障害あるとかないとか関わらずどんな状況でも、みな育児は大変で苦労してはるし。
男の人だって、みな仕事や事情はさまざまやし、そりゃあ帰れないときもあるやろうし。
私が男でも、いつもすぐに家に、とはならないやろし、そんな仕事もなかなかないやろうし。

でも、この状況なら、
確実に心配はするやろうな、とは思う。

育児は一人ではできないことと、
自分の身体が弱っているときはいつも以上に不安になること、
身近に支えがほしいこと。

それをわかってもらっていたら、また違うだろうけどね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL