明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

最後まで夫の言動には・・・

2016-12-31 16:49:15 | 日記
こんにちは。




毎年恒例、
大晦日に、


義理実家に
おせち料理を いただきに、




お重に詰めに 行くのは、、、




今年は、
夫くんが行ってくれています。。。



とにかく外出したかったそうだけど。。。。




えらい早くに出ていった、




しかも、
なぜか
みーくんを連れて💦





結果的には、
私が
ゆっくり家を掃除したり、
体を休められたから、

良かったんですが。




おせち料理を詰める目的だからって、
おせち料理ができる夕方くらいに 行くではなく、
お昼には行きました。



自分の実家だからね〜





はじめは、
お姉ちゃんたちに
一緒に義実家行こう〜って


夫が誘ってましたが、



お姉ちゃんたちも
今日は休息していたい気分だったようで、



行かな〜い。





そしたら、
みーくん、一緒にいこっか〜〜〜




と、言うので、






みーくん、めっちゃ鼻垂れてるし、
手でこすりまくって汚いのに、




夫の弟くんとこも、生後2ヶ月の赤ちゃんを連れて、くるのに、
あんまり、連れて行かない方が良くない?







大丈夫、大丈夫。
小さいころから、
免疫付けとかな!






。。。。
みーくんなんか連れて行ったら、
おせち料理詰めたりできないよ。





なんにもせえへんからいける。
(母親に)やらせるから。
そんで、
あれはイラン、これはイラン、
って、文句ばっかり言うねん!




この言い方💦子どもか💨





うちの分のおせち料理をわざわざ分けていただきに行くのに、
誰にやらせるんだ???






じゃぁ、みーくんの面倒、ちゃんと見ておいてよ! 赤ちゃんに怪我させたらあかんし。





ジイ(義父)がおるから大丈夫。







みーくんの面倒見る気もないし💦





はじめから
な〜んもする気無いし。




自分の実家だし、
ゆっくりしたり羽伸ばしたりするのは
いいけど、





自分のことはちゃんと自分でしないと💦




どういう育てられ方したんや・・・笑


って、一瞬思ったけど、
義母さんの育て方が悪いんじゃない。






だって、
夫の弟は、
いっっつも、
嫁さんのことも、義母さんのことも、
すごく大切にしていて、

率先して、自分が動いてるもんなぁ〜〜〜




というわけで
お世話になりに行くだけですが、



夫は自分の親なので、
それで構わないと思ってる。





せめて、
自分の親でも、


感謝の気持ちを持ってもらいたい。



もう3児の父親なんだから、
親のありがたみも十分わかるでしょう。




結婚したんだし、


子どももできたんだし。



妻である私や、
子どもたちも
ひっくるめて、


夫に付随して、お世話になっている



親に対して、
私や、子どもが


いつもお世話になったり、
物をいただいたり、

なにかを買っていただいたりしても、


夫が
お礼を言っているのを見たことがなくって、



いつも、
ちゃんとお礼言ってね。



って、
今まで何度も
うるさいほど
言ってきたけど、




今まで言ったことないから、今更、言えへん。



だって。💧




もう、手に負えんやろ〜笑





夫の親からしたら、
夫のことは、実の子どもだから、



とくになんとも思わないだろうけど、




夫のこういった言動のせいで、
一緒に行動している私 のほうが、



周りからひんしゅくを買っていないか、
いつも心配になります。



でも、
私も
結局、最後は、




気にしてもしょうがないし、
まっ、いっか〜〜〜。





と、開き直るしか
ありません💦





夫が行ってくれた分、
私も楽できたんだしね!





今年も
夫の愚痴にはじまり
夫の愚痴に終わる




そんな1年でしたが、




来年以降も
たぶん
変わらないと思います💦
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年も終わり。 | トップ | 新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL