明るく苦しい発達障害児育児

重度自閉症児のドタバタ育児と、私の苦労や気持ちをなかなか理解しない夫と夫家族への愚痴など、楽しいが苦労だらけの奮闘記。

夫婦で一緒に育児

2017-03-21 16:24:41 | 日記
こんにちは。




連休最終日の昨日は、



1日中とくにどこにも出かけずに、
家に
家族5人でいました。



みーくんの多動はほんとに大変で、



テレビ台とテーブルを走り歩くのは、
まるで、
猿のよう。。。



夫も
金曜と
日曜日の夜、


1人でみーくんの面倒を見て、



最近の
みーくんの大変さは、
十分にわかったみたいです。




でも、
夫婦「2人で」面倒見てたら、



幾分、
気持ちも穏やかでいられるし、



みーくんの行動にも笑っていられるけど、




1人だと、
ほんとに笑っていられない。




それを
夫に言うと、



「(1人やと)笑えんなぁ〜💦」って、



珍しく?
同意してくれました!!!



夫も
ほんとに
少しずつだけど、



以前よりも



家にいるとき、協力的になってきています。






あとは、
とにかく
家にいる時間が短いから、



少しでも家にいる時間を
長くしてほしい。







おそらく、
みーくんのお世話は
今が一番大変。
(って思いたい、これ以上、大変になるとか、思いたくない、てのもあるけど💦)



今、まさに夫の力が必要だし、



夫婦で乗り越えていくべきだと思っています。






最近は、
テレビも見られないし、



みーくんの思う時間に
電気を消され、
和室の襖を締め切られ、



私もともに
真っ暗な、和室に閉じ込められる。




ほんとに
自由がない。




そんな毎日に
早くも嫌気がさし、




でも、
まだまだ延々にこんな日々が続くんだ、
終わりが見えない毎日に




もう、
どこかに消えてしまいたい、って
思ったことも。





それを
1週間は
誰にも話せないまま、


1週間たってから、
夫に話すと






さすがにそんなこと、私の口から聞いたことがなかった
夫が、

寝ていたのに飛び起きた。笑







今の夫なら、
少しは私の気持ちをわかってくれるかも、


って、ちらっと思ったけど、



やっぱり
夫には


これ以上は
本音で話したり、
泣いたりできませんでした。





冗談ぽく話して終わり。





もう、夫の前では
本音を隠すのが癖になってます。。。💦







ですが、



和室に閉じ込められるのも、
夫と一緒に閉じ込められ。笑



お風呂も、
金曜、日曜に
夫と入ったからか、


昨日も
自然な流れで
夫とお風呂に入る〜と、
夫を呼びにいったみーくん。



みーくんのお世話も
夫と2人でなら、



まだ、笑顔で乗り越えられるんだ、って
ことを
改めて実感していました。




1人より2人。




そんな夫は今日から出張で、
帰ってきません。。。…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 修行 | トップ | エレクトーンの足 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL