S660 無理して購入

おじさんの無謀な車所有

GWT97sd

2017-08-13 00:43:40 | 日記
こんにちは夏休みでブログもお休みさせて頂いてました。

本日はユピテルのGWT97sdです、我が家のS660は中古での購入で
前オーナーの方がかなりのオプションや機器を付けたままの購入
でしたのでGWT97sdもフロントガラスの視界に入る邪魔な場所に
取り付けられていて最初はすぐに外そうと思っていたのですが何やら
調べるとOBDアダプターを取り付けると車の水温や吸入温度やブー
スト圧やらも分かるらしくS660の取り付け位置を確認していたら
OBDアダプターがすでに取り付けられていて画面設定だけで見る
事が出来ました、すると水温は外気温35℃の時でも91℃くらいで
もっと上がるかと思っていましたがサーモスタット90℃で全開
らしいので納得です、次は吸入温度ですが結構高くてアイドリング
状態で渋滞に入ると55℃くらいに上がって少し走っても少ししか
下がらないのでと75Φアルミダクトと接続出来る75Φ白キャップ
を使用し○○カラで皆さんが加工されているリアタイヤ前のダミー
ダクトにアルミテープで繋ぎエアクリーナーの底に75Φ白キャップ
を押し込みダクトをアルミテープで繋ぎ、インタークーラー側も
同様の方法で繋ぎました。

すると40~50キロくらいで走っても45℃くらいで吸入温度は安定
していて一度停車しエンジンを切って少ししてエンジンを掛けると
エンジンルームの熱で56℃くらいに上がってもすこし走るとすぐに
45℃くらいに下がり夜だと気温も28℃くらいに下がると吸入温度は
39℃くらいに下がっていました、我がS660はCVTであまり回転
を上げて走りませんが低回転のトルクも上がった感じでよかったです。

パーツメーカーさんの同様のダクトだと数万しますが75Φアルミダクト
700円(半分に切って使用)と75Φエアコン白キャップは300円x2の
合計1300円くらいで効果はほぼ同じみたいなので満足です。
ジャンル:
維持
コメント   この記事についてブログを書く
« MTG スタイルドライブ  | トップ | アクティブスポイラー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿