風の声

想いつくままあれこれ

ますます深まる疑惑

2017年07月10日 | 日記

安倍総理の加計疑惑は深まるばかり。

国会閉会中の審査が午前から行われている。

 

「行政がゆがめられた」と暴露した前川元事務次官が参考人として出席。

そして、「はじめから加計学園ありきで進められた」と国会の場で明言した。

肝心なところで「記憶にありません」を繰り返しごまかす政府側の答弁。

中継を見ていて疑惑はますます深まるばかりだ。

 

はっきりしたのは、加計学園ありきの出来レースだったこと。

はっきりしないのは、だれがその指示を出したのかということだ。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイエットその後 | トップ | カープ、ホームで0更新中 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む