風の声

想いつくままあれこれ

お笑い芸人、好きも嫌いも無名では上位になれない

2017年12月07日 | 日記
「好きな芸人」「嫌いな芸人」の今年のランキングに想う。

好きな芸人の1位はさんま、2位はサンドウィッチマン、3位にブルゾンちえみ。
ブレイクしたブルゾンちえみの3位が目を引く。

嫌いな芸人の1位は石橋貴明、2位が江頭2:50、3位はあばれるくんとなっていた。
石橋は江頭を抜いて2年連続の1位に選ばれてしまった。

全体のランキングに、個人的には、えっそうかなぁと思える所もあるのだが。

ギャアギャアわめき立てるだけの芸風が目立つ昨今のお笑い芸。
笑われているのを、笑わせていると勘違いしているようだ。

時代を写し出しているかのように短小軽薄な芸風がまかり通る。
その意味では、嫌いな芸人ランクは的を得ているのかもしれない。

笑わせて、風刺が効いてて、哀愁もあるようなお笑い芸であってほしい。

それでも、好きも嫌いも、無名では上位になれない。











ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 休日は決まってダウン | トップ | 歌の文句に昼湯はないから大丈夫 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事