風の声

想いつくまま日々のことあれこれ

友人の嘆き

2017年05月12日 | 日記
友人の嘆き。

とにかく何事にも意欲が湧かないのだという。
かつて三度の飯よりも好きだったゴルフもさっぱり興味なし。
大の車好きで50台以上を乗り継いできたのに、どうでもいいという。
食道楽も食べてみたいものが浮かばなくなったという。

欲が尽きて菩薩にでもなる気なのだろうか。

否、それは心配ない。
女好きは懲りもせず続いているようだ。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行政の無駄はいたるところに | トップ | 76歳、大学生を楽しむ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む