絵画との出会いから

絵を始めた動機、作品の思い出、絵の仲間との出会い、支えてくれた家族との思いなどを、絵画作品とともに記録するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年賀状と今年のアート活動計画

2017-01-30 20:47:30 | 日記

今年ももう1ヶ月が過ぎる頃となりました。月1ブロガーの約束を守るためぎりぎりの投稿をすることにしました。

先ず年賀状の整理をしましたが、今年の年賀状ほど迷った年はありませんでした。最後迄止めるか出すか迷いました。それは慣例となっている年始の挨拶状はどの位意味があるかという疑問が出たからです。しかし結局最小限に絞って出すことにしたため、多くの方々には「寒中お見舞い」でご返信し失礼をしました。私の年代になると年に1回消息を伺うことの意味になってきました。来年からは年賀状という形式での年始のご挨拶は止めて他の形式でのご挨拶の方法を考えてみたいと思います。しかし過去多数の原稿や版画が残っているので復刻版もありかもしれません。ただこの慣例はお相手が承知していただかないと終わりがないようです。

それでも自分の手で制作して送っていただく年賀状は大変うれしいのでこのブログで残しておきたく掲載させていただくことにしました。今年は米国の新大統領の就任や英国のEU離脱、TPPの崩壊等世界の政治と経済が大きく変化する気がします。それでも民主主義が守られ平和が続くよう祈る他ありません。

      私の年賀状            オー美会の仲間(エッジング)

         

    オー美会の仲間           昔の絵画教室の仲間

         

      *住所等は個人情報ですから削除させていただきます

さて、今年の私のアートの年間スケジュールが忙しい。半年の計画を記述しておこう。このスケジュールがあるということはブログの原稿のネタが多いということである。

頑張って楽しいブログを投稿してゆきたい。

 半年の主な予定

3月:①はじめての彫像制作 (アートスクール)

   ②横浜市民ギャラリー コレクション展説明ボランティア活動

4月:グループ展 「第17回オー美会展」 出展

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔の仲間との同窓会と即興画 | トップ | 人物首像制作(第一回) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事