誕生日の花、俳句など

毎日が日曜日の私が、その日、その日の出来事や、世間話のなかで、悲憤慷慨何でもあり、想いのままを、書き撲ています

松葉牡丹

2017-07-27 09:49:19 | 誕生日の花ケイスケ日記

松葉牡丹(スベリヒユ科)花言葉は、無邪気;可憐。日照草;爪切草。スベリヒユ科の一年草でブラジル原産。草丈約10㎝。多肉の葉は棒状で松葉に似ており、径約3cmの花は牡丹のように華やかでこのナがある。色は桃、橙、黄、白など。夏の日照に強いため日照草、爪先で茎をちぎつて差し芽ができることから爪切草ともいう。「手に余る仕事に松葉牡丹かな 中村汀女」「松葉牡丹子の知恵育つ睡る間も 古賀まり子」「日照草子規の晩年いまさらに 星野麦丘人」「厄日なり松葉牡丹のどこまでも 永島靖子」「おのずから松葉牡丹に道はあり 高浜虚子」「鯵干すや松葉牡丹のかたよへり 水原秋櫻子」「百姓の豊なくらし日照草 増田湖秋」。(三つ咲し松葉牡丹を好みけり ケイスケ;ヤノ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日光黄菅 | トップ | コマクサ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL