デゲロ28で スローな人生の楽しい航海へ 『DEGERO28MS ヨット勁草丸(けいそうまる)と柴犬のお話 』

フィンランド生まれのヨット DEGERO28MS と巡り合い、瀬戸の島々を中心の船旅 Bon Voyage!

梅雨の雨が上がった昼下がり、鴨の餌取りを眺めて、、、

2017-06-28 21:43:31 | ヨット

高瀬川の下流で、相当にお腹が空いていたいたらしく、わき目も振らずに必死に石や藻の裏側に嘴を突っ込んで餌を取っている鴨がいた。見ていると、何十回となく嘴を突っ込んでいるが一向に獲物捉えられないようである。あの体格にしては小さな獲物を探しているらしく、生き物の大変さが伝わってきた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柴犬の記事がない腹いせか、... | トップ | 七夕にちなんだ言葉『洗車雨... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL