デゲロ28で スローな人生の楽しい航海へ 『DEGERO28MS ヨット勁草丸(けいそうまる)と柴犬のお話 』

フィンランド生まれのヨット DEGERO28MS と巡り合い、瀬戸の島々を中心の船旅 Bon Voyage!

雷で脱走してしまった柴犬は、、、

2017-07-11 21:58:51 | 柴犬

6月30日午前1時過ぎ、玄関のチャイムが鳴った。飛び起きて何だろうと玄関を開けると、「お宅のシバ子ちゃんが脱走しました」と教えてくれたのだ。


確かに少し開いてはいるが、、、


扉をこじ開けられないように内側に柵を90度にしたものをカマしていたが、薄い板だったので簡単に噛み切られていた。
雷が鳴っていたので、シバ子は家の玄関口入れているものとばかり、激しい雷音を聞きながら寝ていたのだ。
それから、あちこち捜しまわるが見当たらない。近所や犬仲間も大勢見つけてくれたが、姿自体を目撃されていない。歩いたり、自転車に乗ったり、車を使って隣町に行ったり、果ては山登りまでしたが見つからない。


丸二日過ぎようとしていた㋆2日の午前2時過ぎに床についた。なかなか寝付けないでいると、ガサガサという物音とワンワンワン ワンワンワンという鳴き声に飛び起きて庭に出てみると、疲れた、、、お腹空いた、、、などとでも思っているのだろうか。日が昇ったらいつもの仕草で気持ち良さそうに寝そべっていた。

そして、、、

夜と雷の鳴る昼間は家の中の牢の中に居ることとなった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕にちなんだ言葉『洗車雨... | トップ | 早とちりと脅威のウイルス「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

柴犬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL