髭のプーサン日記

北海道日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
本業の姓名判断は気になることを書いています

日ハム レアードの13号は霞の中に消えましたが~まさかの連敗~

2017-05-26 01:40:25 | 北海道日本ハムファイターズ

5月25日【Game43/18-25-0】
埼玉西武ライオンズ 8-5 北海道日本ハムファイターズ
【勝】ガルセス (1-0-0)【S】増田 (1-1-8)【負】谷元(0-2-0)
(本)レアード13号(2回表ソロ)、秋山8号(6回裏3ラン)
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ

先日のBlog最後にこの日の先発には  「まさか」 と書きました。
やはり先発ラインから外れていた中村勝投手を起用してきましたね。
5回を2失点で切り抜けたのですから、投球のリズムは悪く四球、
死球が多くても良く投げ抜いたと言えます。




昨年四月には今回同様の西武戦で5失点のKO負けをしてからの一軍
マウンドでしたから、5-2で勝ち投手の権利を得ての降板は良く
やったと言えるでしょう。

しかし、ストレートは走っていても変化球があの程度のコントロール
では、ベンチを預かる首脳陣には次の登板は腰が引けるかも。

まぁ先発投手として、ファームで好調な吉田侑樹を使うかと思って
いたのですが.............................(汗)。

6回の裏の谷元には言葉がありません。
なれない球場、雨中の登板、試合進行リズムの悪さなど、悪条件が揃って
しまったのでしょう。
打たれたものは仕方が有りません。
日ハムにとっては涙雨 (´;ω;`)ウゥゥ
ただ6回は鍵谷で行くと思っていましたが・・・・。

同点になった時点でこの日はチャンネルを切り替えました。
その後の様子は予想通りの展開になったようです。
エスコバーは使えませんね。
彼を使うなら左なら結果が出ていない上原を上にあげて使うべきです。

残念ながら西武との2戦で星を落としたのは、とてもイターイ連敗です。
今年の連覇はスルリと逃げた一戦のような気がします。



『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日ハム 加藤は打線の援護が... | トップ | 日ハム またもやレアード祭... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北海道日本ハムファイターズ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL