髭のプーサン日記

北海道日本ハムファイターズを中心にスポーツ全般の辛口コメントを。
本業の姓名判断は気になることを書いています

日ハム連敗止まらず~これで5連敗!

2017-04-20 22:09:44 | 北海道日本ハムファイターズ

日本ハム 東急時代以来68年ぶり不名誉記録 4月2度目の5連敗

4月20日【Game17/4-13-0】
北海道日本ハムファイターズ 4-8 オリックス・バファローズ
【勝】金子千尋(3-0-0)【負】加藤(1-1-0)

それにしても東急フライヤーズ時代(1949)以来の68年ぶり4月5連敗と聞いても

さすがに私はゼロ歳児ですから、知るはずもありません。

昨年は球団新の15連勝で優勝への道を驀進しましたが、今年は一転最下位への道

に突き進みそうな様子です。


今日の試合も、ぐ~の音も出ない完敗。

真剣に闘う選手には申し訳ないと思いながら、笑うしかありません

先発加藤は6回2失点で合格点なのに打線が打てなければ......ね~

金子千尋には2戦連続でしてやられましたが、これだけの貧打では金子以外の

投手陣にも大きなプレゼントが今後待っているような気がします。

近藤健介があと二人いたら勝てた試合は何試合あったことか

今日の試合は、戦略ミスもあり継投の失敗です。

公文はまだ鎌ヶ谷行にはなっていなかったのですね。

ピッチングフォームの改造が出来なかったから、巨人は放出したのですから

フォーム改造が出来なければ使い物にはならないでしょう。

栗山監督の頑固さが裏目に出ています。



負のスパイラルに選手も監督も巻き込まれていますね。

新聞によると「わが不動の4番中田翔」は二軍で試合に出たようですが、振れている

と言ってもノーヒット(内野ゴロ2本)では...。

帰って来ても昨年同様にチャンスで打てないようであれば、4番は外して6番くらい

で気楽に打って欲しいのですが、栗山監督の采配はどうでしょうか?


巨人から来た太田は、来年以降の選手生命を賭けるなら、Fightersの4番を目指し

頑張れば、いまの貧打チームに変化を与えることも可能です。


「どこが昨年のチャンピオンなの?」そんな声があちこちから聞こえてきますが、

あと一ヵ月チームが不調なら、大谷が戻る前に「栗山監督の休養宣言」も出かねない

と思います。

長年にわたり日ハムの応援をしてきましたが、これはまさしく日ハムの危機です。

できるならどこの国からでも良いので、外国人助っ人野手が欲しいですね。

HRは打てなくてもミートの上手いアベレージヒッターが。



『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健さんの「駅」で有名な居酒... | トップ | 日ハム連敗街道をまっしぐら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL