TAZAN-NO-ISHI

「他山の石」で軌道修正しながら
 真の幸せにつながる言葉を
 メモってゆきたい

<人生行路>

2017-06-18 | 道しるべ
★【「加齢と共に幸せの本体も見えてきた」

  若い時は目前の喜びを追っかけてるうちに
  自分が息してることも忘れてた。
  まさか、・・・これホンネ!
  本当の幸せは、他者の為に生きることの中に
  有ることをも 老いぼれてから思い知った。

  一生を費やしても
  人間、自分のことは知り得ないかも
  それでも、ぼくは鈍感な己れの恥をさらす。
  老人のボヤキを拾ってくれる後輩に
  何がしかの参考になるかも知れないから。】

        隣人語録より
----------------------------------------------------------------

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <シンプル> | トップ | <友情> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

道しるべ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。