変形性股関節症 Appleciders Diary

人工股関節ライフを楽しむ、アップルサイダーのひとり言

両親の事

2004年10月25日 | 股関節のこと
大人になって、股関節が悪くなって、両股関節の手術(臼蓋回転骨きり術)を受けて後、うちの両親はすっかり安心したのか、急激に老けていったような気がする。思えば、私の股関節、赤ちゃんのときから悪かったから、ずいぶん両親には心配をかけたと思う。そろそろ親孝行したいところだけど、最近とくに左股関節が痛んで仕方がない。両親にはまたも股関節が悪化してしまったことをまだ言っていない。だってこれ以上心配かけたくないから。だから最近は両親とは距離を置いている。会えば私の股関節の調子が悪いのはすぐにわかってしまうから。でももし人工股関節の手術をすることになれば、やはり言わないわけにはいかないんだろうな。心配そうな母親の顔をまた見るのかと思うと、悲しい。






◎広告
健康食品 サプリメント アミノ酸 ダイエットはここ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 足の事(小学校時代) | トップ | 足の事(中学~高校時代) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。