変形性股関節症 Appleciders Diary

人工股関節ライフを楽しむ、アップルサイダーのひとり言

私の歩き方……

2004年11月29日 | 股関節のこと
うちは週末に旦那の実家に集まって夕飯を食べるのが習慣になっている。
自宅から自転車で10分くらいのところに旦那の実家がある。
集まるのはだいたい土曜日。
おとといの土曜日も、いつものように旦那の実家へ。
玄関に入ると、にこにこ顔の姪がお出迎えしてくれた。
「飾ったんだよ!」って自慢げに上の方を指差すので、何だろうと見上げると壁にクリスマスの飾り付けが。「うわぁ、すごいね! きれに飾ったねぇ!」って言ってはみたものの、ちょっとクリスマスには早くないかぁ?なんて思った。どうやら、駅前やらデパートやらのクリスマスのきれいなクリスマスツリーや飾りを見た姪が、待ちきれなくなったらしい。
みんなでそろって夕飯を食べながら、この前に撮った七五三の時のビデオを見ようということになった。あのかわいいドレス姿の姪をまた見れるんだぁ、って思った。
テレビに映し出された姪は、やっぱり可愛い、可愛いなぁって思って見てた。
そしたら、そこに私の姿が。 その場にいたんだから当たりまえだけど、しっかり映ってる私。
歩く度に体が横に大きく揺れる……。
自分でも跛行があるのはわかってたつもりだったけど、実際歩いている自分の姿にすごくショックを受けた。こんなに揺れてるんだ、私って。

自宅に帰ってから、旦那に話してみた、「私ってあんなに揺れて歩いてるんだね。」
そしたら旦那「そうだよ。いつも痛そうに歩いてるよ。 だから来年、手術してみれば?」だって。
最近になって、また痛みが増して来てるし、やっぱ手術かなぁ。
手術ってことは、人工股関節になるってこと。う~ん。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 座談会出席 | トップ | 私のかわいい偏平足 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歩き方 (ともよし)
2004-11-29 22:41:31
自分で思っている歩き方と実際の歩き方って、違うんですよね。私も、大きいビルのガラス壁なんかで自分が歩いている姿を見てショックを受ける時があります。そんな時、私も夫に尋ねます。そしたらやっぱり“そうだよ。”ってかえってきます。

ビデオだと尚更ですよね。



私も、2本ともRAOをしたんだから、人工置換はできるだけ遅らせたいって思ってます。

でも、痛み止めを飲んで我慢しても、人工を遅らせられるのはせいぜい1~2年位では?だとしたら、34歳で人工・54歳で再置換か、36歳で人工・56歳で再置換。位の違いじゃないんですか?痛いのを毎日我慢して、出産も遅らせて、再置換を54歳から56歳に延ばす意味があるんでしょうか?痛みは人の心を暗くします。痛いだけで悲しくなります。ご主人の

>“だから来年、手術してみれば?”

に軽く背中を押されてみるのもいいのでは?

と思いました。

でも、私もその時がきたらきっと決心がつかないと思います!勝手なコメントを書いてごめんなさい。
ごめんなさい! (ともよし)
2004-11-29 22:59:03
appleciderさん、ごめんなさい。

“足の事”のコメントを読み返してみたら、

>人工股関節は10年~15年くらいしか、もたないらしいので、将来は置換術を受けなければならず、そのことを含めて考えている所です。

と書いてくださっていたし、

>来年手術するにしても、しないにしても、後で後悔しないようにじっくりと検討したいなと思ってます。

とも書いてくださっていたのに、お節介で失礼なコメントをしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

直ぐに削除すべきコメントですが、削除ができませんので、お詫びします!
ともよしさんへ (applecider)
2004-11-29 23:54:28
ともよしさんのコメント、とってもうれしいです。

お詫びだなんて、全然気にする事ないですよ。

それに全く同感なんです。

今の痛みを引きずって、痛い、痛いって言いながらすごすより、手術を受けて今を前向きに生きて行くほうがいいって、実は思ってます。 両親にも早く孫の顔見せてあげたいですしね。 たぶん、来年手術受ける事になると思います。今の私は「手術するしかないんだよ。」って自分に言い聞かせて納得させようとしている状態です。でもどこかで、他に方法はないのか、もしかしたら突然痛みが消えて治っちゃうんじゃないかとか、都合のいい、あり得ないことを期待しちゃいます。

あともう少しの勇気が欲しい、appleciderでした。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。