変形性股関節症 Appleciders Diary

人工股関節ライフを楽しむ、アップルサイダーのひとり言

最近の股関節の調子

2006年11月05日 | 股関節のこと
昨年の5月に左人工股関節の手術を受けてから、約1年半が経ちました。
杖はここ半年ほど使っていません。
折りたたみの杖もバッグに入れると重いので持ち歩くことがなくなりました。
(持ってくれば良かったと後悔したことは数回あります・・・)


最近の私の股関節の調子は、結構いいかな、という感じです。
日によって調子のいい時、悪い時、どちらでもない時とあるのですが、調子のいい時は足が軽くて勝手に足が前へ前へと歩いていってしまう感じです。何処ままでもいつまででも歩いていられそうな気がします。(実際は30分くらいで疲れてきます)

反対に調子の悪い時は、(最近は少ないのですが)、足が重く、素直に足が前に出てくれません。歩いていて、体が揺れていると感じます。(しかも左右両方に) こんな時は、5分も歩けば疲れてしまい、どちらかの股関節が痛くなりはじめます。場合によっては歩き出しから痛いときもあります。
でもこの調子が悪いというのもそれほど長くは続きません。一晩寝れば治まってしまうことが多いです。

調子のいい時が全体の2割、どうちらでもないときが7割、悪い時が1割の割合くらいでしょうか。
調子のいい時が5割、どちらでもないときが5割、・・・になればいいな、と思います。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加