変形性股関節症 Appleciders Diary

人工股関節ライフを楽しむ、アップルサイダーのひとり言

捻ったかしら?

2006年04月06日 | 股関節のこと
私の左股関節は、昨年5月に人工股関節になりました。そして右股関節は、変形性股関節症進行期と医師からは言われています。
左股関節は人工にしてから痛みとは無縁で、無理しすぎないことと、リハビリのことだけを考えていればよかったのですが、右股関節はいかに進行を遅らせるかということを考えていかなくてはいけません。幸い最近の右股関節は、それほど痛むこともないのですが、やはり無理をすると違和感を感じたり、痛みが出ることもあります。そんな時に、改めて変形性股関節症なんだと再認識させられます。

先々週の夜、そして昨日の午後のことです。
普通に自宅で過ごしていたのですが、突然、右股関節が痛くなりました。
痛むのは、体重をかけたときです。
立ち上がって、歩き出して初めて気づくような状態です。
あわててイスに座り、10分くらい休んでからもう一度立ち上がって歩きだすと、もう痛みはありませんでした。
今でも原因がよくわからないのですが、無意識に捻ってしまったのかもしれません。

来月は検診なので、先生によく聞いてこようと思います。




関節に良いと言われている、グルコサミンとコンドロイチン配合のファンケルのサプリメント
楽節サポート 約30-45日分
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加