経済を良くするって、どうすれば

経済政策と社会保障を考えるコラム


 *人は死せるがゆえに不合理、これを癒すは連帯の心

4/21の日経

2017年04月21日 | 今日の日経
 昨日公表の3月日銀・実質輸出は、前月比マイナスだったが、高水準を保ち、昨年後半以降の上昇トレンドをキープした。輸入は、均してみれば、緩やかな増加にとどまっており、1-3月期もGDPへのプラス寄与は確実だろう。6年ぶりの貿易黒字となれば、いつまでも円安とはいくまい。輸出の好調は、所得と消費にもプラスだ。百貨店とコンビニの販売額の結果は今一つだったが、1-3月期の成長が楽しみだね。

(図)



(今日までの日経)
 貿易黒字6年ぶり、輸出増がけん引 リーマン前水準を回復。児童手当 高所得層廃止を議論。消費、持ち直しの兆しも 負担増・将来不安が影。中国不動産 止まらぬ過熱。全コンビニに無人レジ。日銀委員に積極緩和派。
ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子ども保険を設計する | トップ | セービング・キャピタリズム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。