バイブルサロン

礼拝説教、聖書を読んで感じた事

希望の神を見つけ出す

2017-01-29 17:29:54 | 礼拝説教
2017/1/29礼拝説教
【テーマ】  希望の実現のために
【説教題】 「希望の神を見つけ出す」
【聖書箇所】 エレミヤ29:10-14
  29:10 まことに、【主】はこう仰せられる。「バビロンに七十年の満ちるころ、わたしはあなたがたを顧み、あなたがたにわたしの幸いな約束を果たして、あなたがたをこの所に帰らせる。
29:11 わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。──【主】の御告げ──それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。
29:12 あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。
29:13 もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。
29:14 わたしはあなたがたに見つけられる。──【主】の御告げ──わたしは、あなたがたの繁栄を元どおりにし、わたしがあなたがたを追い散らした先のすべての国々と、すべての場所から、あなたがたを集める。──【主】の御告げ──わたしはあなたがたを引いて行った先から、あなたがたをもとの所へ帰らせる。」

○ 私は子どもの時、「君は将来何になりたいの?」と聞かれて、「科学者」と答えていた時期があります。単に理科の実験が好きだったからです。そういう淡いものもありますが、自国の平和、家族と一緒に過ごすという希望をもって頑張っている方々もいます。

Ⅰ.将来と希望を得るために
A.御言葉に従う
1.11節の「将来と希望」を得るために大事なことが、この後の、12-14節にあるのです。 29:12 あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。 29:13 もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。 29:14 わたしはあなたがたに見つけられる。──【主】の御告げ──わたしは、あなたがたの繁栄を元どおりにし、わたしがあなたがたを追い散らした先のすべての国々と、すべての場所から、あなたがたを集める。──【主】の御告げ──わたしはあなたがたを引いて行った先から、あなたがたをもとの所へ帰らせる。」
2.神様を呼び求めるというのは神様の御言葉に従うということでもあるのです。全世界、宇宙も神の言葉でできたのです。旧約聖書を読めば、神の言葉に従う事が私たちの祝福であることは一目瞭然です。

B.神に祈る
1.そして、 わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。 とあるように、神様に祈ることです。人に自分の気持ちを訴えたり、聞いてもらったりすることで気持ちが楽になることは普通のことです。
2.しかし、神様に聞いていただくことをどれくらいの人がしているでしょうか? もう一度12節を見ましょう。 あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。 と、神様は聞くことを約束してくださっています。
3.そして、神に祈ることで希望が生まれることを多くのクリスチャンは体験として持っているのです。

Ⅱ.心を尽くして神を求める
A.心を尽くして
1.13節に 心を尽くして とありますが、この言葉は有名な御言葉 申命記 6:5 心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、【主】を愛しなさい。 にあります。これを引用して、イエス様も マタイ22:37 そこで、イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』 と語っておられます。「心を尽くす」ことが大事です。
2.果たして、私たちは「心を尽くして」、神を尋ね求めているでしょうか? 呼び求めておるでしょうか? 捜し求めているでしょうか? 好きな人、好きなタレントのために「心を尽くす」人は多いかも知れません。 しかし、本当に心を尽くすべきは神様です。

B.神を捜し求める
1.13節に もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。 と、神様を捜し求めることを言っています。イエス様も マタイ7:7 求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。 と言われています。
2.しかし、捜さなければならない神様なのでしょうか? むしろ 創世記3:9 神である【主】は、人に呼びかけ、彼に仰せられた。「あなたは、どこにいるのか。」 にあるように、神様が私たちを捜しておられるのです。私たちはその捜してくださっている神様さえも見出せなかったのでしょう。
3.神様はあなたを捜してくださっているのです。ですから、私たちがその神様を捜し求めるなら、必ず出会うことができるのです。神様と出会うことで希望が生み出されます。

Ⅲ.希望は神が実現させる
A.何に頼るのか?
1.今や、皆さんは自分の必要なことを何に求めていますか? パソコン、スマホは今や多くの人の万能の機械になってきました。あなたの神になっていませんか? 要するに「偶像」ですね。機械は機械であって、使うだけであって、それに支配されたらいけない。どこに行くかも多くの人がスマホの地図アプリで見ながら歩いている人が多いです。食事をするところも同じく。・・・・
2.聖書時代の人々にはパソコンもスマホも無かったのです。だから神頼み、占い師頼りだったのです。どこに行けばいいですか? 何をすればいいですか? ・・・・ 神様に聞いても自分に都合の良いことを言ってくださらなかったり、なかなか答を出してくださらなかったりで、手っ取り早い偽預言者や占い師に聞きに行ったのです。現代でも占いは結構流行っているそうです。クリスチャンでも占いをしている人がいたので、ビックリしたことがあります。
3.あなたは正しい神様を呼び求めていますか? 尋ね求めていますか? 希望のある人生のためには決して自分の都合の良いことばかりがあるのではありません。

B.何が何でも神に従う
1.私たちは願ってもその通りにならないことがあると神様を信じる心が薄れたりします。まだ「だだっ子」状態です。ここから成長し、「神はどんなことがあっても私の神であって、絶対に従う!」という決心をして生きることです。
2. 29:12 あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたがたに聞こう。 29:13 もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、わたしを見つけるだろう。 と、エレミヤがいうとおりです。私たちも神を求めるのです。祈るのです。そして、 29:14 わたしはあなたがたに見つけられる。──【主】の御告げ──わたしは、あなたがたの繁栄を元どおりにし、わたしがあなたがたを追い散らした先のすべての国々と、すべての場所から、あなたがたを集める。──【主】の御告げ──わたしはあなたがたを引いて行った先から、あなたがたをもとの所へ帰らせる。」 が実現するのです。

★ 私たちの希望はイエス・キリストにあります。希望の実現はこのお方に祈ること、このお方と出会うことで始まります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子どもたちの将来は祝福にある | トップ | 倒れない家 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む