畑・野菜の記録

家庭菜園6年目の記録。

スベリヒユ

2017年07月27日 04時39分42秒 | その他
おいしい雑草に、イヌビユを何度か登場させましたが

今回はジ・オさんが紹介しているスベリヒユ。

スベリヒユが食べれることは結構有名ですが
実際に食べてる人は少ないのでは?

うちでも今回初体験でした。


オメガ3は加熱に弱いので茹でるだけとして
刻むとぬるぬるするというので、
速攻でメニューが決まりました。

山形にはダシというのがあります。(テレビで紹介してました)
野菜を刻んでとろっとした状態でしょうゆだしベースのモズクに似た感じ。
うちではめんつゆなので酸っぱくないです。

野菜サラダのほかに今毎日食べてるメニューの一つで、
茄子、きゅうり、ズッキーニ、茗荷、長芋、オクラ、紫蘇を刻んでいれ、めんつゆで混ぜると
とろっとした状態になります。
これにいつもオメガ3を一さじ加えています。

実は納豆の味も匂いも苦手なんですが、
ここに入れると何の抵抗もなくいただけます。

これからこれにイヌビユを加えることにしました。
イヌビユは苦みとか匂いとかそういうものはないようです。

イヌビユには
 利尿作用、消炎作用、抗菌作用、解毒作用などの効能。
 皮膚疾患であるニキビや湿疹、泌尿器系疾患である膀胱炎や尿道炎、胃腸の障害である下痢及び腹痛といった症状に有効。
 
色々な機能がありますが最もうれしいのは
食用の植物の中でもっともオメガ3を含んでいるということ。
オメガ3には
  ●動脈硬化・心筋梗塞予防
  ●高血圧予防
  ●脂肪肝(肝臓の病気)予防
  ●高脂血症予防
  ●加齢黄斑変性予防
  ●ダイエット
  ●メタボリックシンドローム予防
  ●脳の活性化による記憶力のアップ
  ●ガンの予防
  ●花粉症・アトピーなどアレルギー症状の緩和
  ●抗うつ作用・イライラを抑える

なんてたくさんの効能が。
食事で脂分を採ると多くがオメガ6ですが全体の1/5がオメガ3なら脂の害がなくなるそうです。

毎日とれば多少は役立ってくれるのではないでしょうか?

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すきやきネギ | トップ | キャベツ苗の植え替え »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます♪ (テル)
2017-07-27 10:49:42
へぇ~、これが「イヌビユ」と言うのですね!
うちの畑にも生えていますね^^;
食べられるとは・・・(+o+)
効能も凄いですね!
でも、食べる勇気があるかな・・・^^;
テルさんへ (すぎさん)
2017-07-27 10:57:16
テルさんおはようございます(^^)/

へ~~、そうなんだ~。
ですよね。
案外普通に食べれますよ。
Unknown (たけ)
2017-07-27 17:40:15
いいことずくめのようですね。
今畑にはスベリヒユがいっぱいです。
11項目すべてに当てはまりますが、やっぱり食べる勇気は・・・(笑)
天然スーパーサプリ? (ガマ)
2017-07-27 18:53:09
いいもの食べているんですね。ビックリ。
イヌビユヤスベリヒユが食べられるだけでなく、
そんな効能があるなんてすごいことですね。
そのうち、みんなが殺到して、絶滅危惧種の雑草に
なるかもしれませんね。^^
たけさんへ (すぎさん)
2017-07-27 19:18:38
たけさんこんばんは(^^)/

なるほど。
ベーコンと炒めるんですね。
ありがとうございます。
いっぱい採れますよね。
スベリヒユ、やっぱり食べる人は少ないでしょうね。
ガマさんへ (すぎさん)
2017-07-27 19:25:28
ガマさんこんばんは(^^)/

茗荷もちょっとかわいそうですね。
これから来年に向けていっぱい増えますでしょう。
うちも一年でたくさん生えました。
スベリヒユ、一番無難な食べ方にしました。
Unknown (HAL_K)
2017-07-28 05:11:55
おはようございます HAL_Kです。

スベリヒユも食べられるんですか!!
畑で相方にイヌビユを手にして食べられると話をしたら、
「食べなきゃならん野菜が多すぎるから、そんなん食べんでもええわ。」
と言われました。
確かに必然的野菜生活ですからね(笑)
HAL_Kさんへ (すぎさん)
2017-07-28 08:43:44
HAL_Kさんおはようございます(^^)/

うちの柚子もなかなか茂ってくれないんですよ。
雑草を食べる必要はないですよね。
でもたまたま野菜になれなかっただけかもしれませんよね。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。