ケイ&リルと全日本動物愛護連合と仲間のブログ

ブログ記事を書いてくれる人、連絡してくださいね(・ω・) メール keidoubutu-aigo@yahoo.co.jp

アルカイダ「検知不能」爆弾の脅威。犬などを使った動物実験は行われているという。

2012年06月20日 10時35分55秒 | 日記

アルカイダ「検知不能」爆弾の脅威

The Body Bomb

サウジ当局の二重スパイ作戦で旅客機爆破は防げたが、体内埋め込み型爆弾の改良が進めばテロは新たな段階に

2012年06月19日(火)13時25分
ダニエル・クレードマン(ワシントン特別特派員)、クリストファー・ディッキー(中東総局長)


巧妙な対内爆弾 
アシリ(上)は空港の全身透視スキャナーをくぐり抜ける爆発物の開発を目指す From Left: Phil Noble-Reuters, Reuters



[2012年5月23日号掲載]



 爆発の煙が収まると、部屋中にテロリストの死体の破片が飛び散っていた。


 09年8月のその夜、男が担っていた使命は、サウジアラビアのナエフ内相(現皇太子)の息子でテロ対策責任者のムハマド・ビン・ナエフ王子を殺害 することだった。男はサウジ当局に投降の意向を伝え、王子と面会の機会を与えられれば、ほかの自爆テロ要員にも投降を呼び掛けると約束した。


 サウジ当局が男を隣国イエメンとの国境近くから首都リヤドに移送し、身体検査を行ったところ武器は見つからなかった。そこで男の要望どおり、南西部の都市ジッダにある王子の自宅で面会の場を設けた。


 2人が対面した瞬間、ホラー映画の一場面さながらに、男が爆発した。地元テレビ局の映像によると、吹き飛んだ男の腕がつり天井のタイルを粉砕し、床にははだしの足だけがぽつんと立っていた。白い家具には、おびただしい肉片がこびりついていた。


 王子は軽傷で済んだが、このとき、テロが新しい段階に突入したことは間違いない。この事件で、既存のセキュリティー装置ではほぼ検知不可能な爆発 物が存在することが初めて確認されたのだ。4カ月後の同年12月には、テロリストがアムステルダム発デトロイト行きの旅客機に、下着の中に仕込んだ爆発物 を持ち込むことに成功している(この爆破テロは未遂に終わった)。


 そして今月に入って、新しいニュースが報じられた。サウジアラビアの二重スパイが自爆テロ志望者を装い、イエメンを拠点とするアルカイダ系イスラ ム武装勢力「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」に潜入。最新型の爆発物を持ち出してサウジアラビアの対テロ当局と米CIA(中央情報局)に提出し、 テロを阻止したという。

水際作戦だけでは限界


 しかし、これで脅威が消えたわけではない。この種の爆弾の製造者は、AQAPの爆弾専門家イブラヒム・アル・アシリだと言われている。サウジ王子暗殺を企てた自爆テロ犯は兄弟だ。


「アシリの手下がいったい何人いるのか分からない」と、最近までFBI(米連邦捜査局)のテロ対策部門の幹部だったドン・ボレッリは言う。「アシリ が爆弾製造の技術を弟子たちに伝授していれば、たとえ米軍の無人爆撃機による掃討作戦でアシリが抹殺されても、爆弾作りは終わりにならない」


 しかもCIAは昨年6月までに、アシリが外科手術によって人間の体内に爆発物を埋め込む技術の実用化に近づいていると結論付けた。本誌の得た情報によると、米情報機関内でその技術に関する詳細な秘密報告書が回覧されたという。


「テロリストのおなかの贅肉に爆弾を埋め込むという話だった」と、この報告書を読んだ米政府筋は言う(機密情報を話題にしていることを理由に匿名を希望)。
実際に人間の体内に爆発物を埋め込むことに成功したかどうかは明らかでないが、犬などを使った動物実験は行われているという。


 もっとも、この種の爆発物を実際に爆発させるのは簡単でない。「極めて特殊な点火システムが必要とされる」と、ボレッリは指摘する。「もし人間の体内に爆弾を埋め込むとすれば、体の外から爆発物に点火しなくてはならない」


 事実、09年8月のサウジ王子暗殺未遂事件では、爆発エネルギーのほとんどを自爆テロ犯の体が吸収した。同年12月の旅客機爆破未遂事件では、下着の中の爆弾がうまく着火しなかった。






ちゃんと富を分け合ってれば良いんだ。
テロする金も命も防衛のための金も労力も、全部平和のために使え。
動物をバカな人間のために殺すな。




2012/6/20

★〓★〓★〓

6月21日(木)の昼すぎからと22日(金)の朝7時頃から
猫の捕獲作業の手伝いしてくれる人募集。
今後の経験のために参加したいって感じの人も大歓迎。
車持ってる人すごくありがたいです。大阪市内、なんば方面です。

6月23日(土)の昼から
兵庫県西宮付近で伊藤ハム豚虐待事件のチラシ配布するので
一緒にやってくれる人募集ー。


このブログ http://blog.goo.ne.jp/keiliru
元のブログが復活したらこのブログはツイッターのまとめ投稿を自動でするだけで放置になると思うから
せっかく作ったし動物愛護でアニマルライツな友達に提供しようかなと思う。
ブログ記事書いたら連動になってるケイのツイッターとfacebookにお知らせできるし、動物虐待も事件も山ほどあるし
まあ有効に使ってもらえたらなって思ってるんで、ブログやってないけどやりたいって何人か募集ー。
全日本動物愛護連合 各支部メンバーのブログって事で良いんじゃない?
だいたい何でも書いて良いと思うし。まだ友達じゃない人はとりあえず気軽に友達になってー
それで全日本動物愛護連合に参加してくれたら良いと思うなー。

遠慮すんなよな(ΦωΦ)ノ






よろしくお願いします。
ゆうちょ銀行 普通預金
『記号 14140』『口座番号 41658841』『店番418(ヨンイチハチ店)』
 ケイアンドリル コノセカイノタメニ
他銀行からのネットでの送金は、「店番号418(ヨンイチハチ)店」「口座番号4165884」になります。




           【医猟地獄の犠牲になるな 次はあなたが殺される】 







ジャンル:
やっちゃった
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 捨てられた命、救って/県動... | トップ | 7色野菜で老化予防 フィト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事