きもの大好き

いなか暮らしと、和を愛する遊悠日記
きもの大好き人間、あつまれ

お蔵入り寸前*島四国・笠岡菜の花畑・広島造幣局通り抜け

2017-05-17 13:29:18 | レジャー
死蔵品になってしまう寸前。旅行の写真を掘り出しました
4月の中旬、3日連続出かけた記録です

4月15日 今治市大島で二日間開催された『島四国』
四国八十八か所のミニ遍路です
しまなみ海道を渡りましたが、フェリー乗り場があった所を一番に


島四国は三日間行われます
老若男女、歩きの人、自転車、バイク、自動車などで巡ります


200年以上続く、島四国のお遍路
心あたたまる、『お接待』が嬉しいです


翌日、15日は無料招待の岡山旅行
一番最初は、無料旅行には必須の工場見学、ムートン屋さん
笠岡ベイファームで、一面の菜の花を見て


備前焼窯元の西の屋で、岡山祭り寿司の昼食
岡山県新庄村という所で、『がいせん桜』を見ました
道の両脇に桜並木。日露戦争の戦勝を記念して植えられたそうです


この日は、『がいせん桜まつり』が行われていて、餅まきや屋台が出て大賑わい
三日前までツボミだったソメイヨシノも一気に開いて、祭り最高潮


17日は、『広島造幣局花のまわり道』ツアーで、友人4人と


残念なことに、この日は雨
到着時は傘が要らない程度だったのに、やがて土砂降りに


心なしか、寂しい花のまわりみち
今年の花『妹背(いもせ)』も、ゆっくり観賞できず


広島お好み村で、自由昼食
目の前で焼いてくれます。なかなかの妙技。外国人多数


せらワイナリーに行った頃には、傘に穴が開くほど降って、私たちツアー客だけ


楽しみにしていた、『甲山ふれあいの里』のしだれ桜の並木


せっかくの桜のシャワーが、本物のシャワーとなり、着ているものがびしょ濡れです
だれ?雨女?雨男?

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珍しい花*のぼり藤とユリノキ | トップ | 山が真っ赤だ*奈良県葛城山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。