地域団体への管理委託料について

2016年09月15日 14時56分49秒 | 練馬区について
練馬区では、町会や各地域の方々に区立施設の管理委託をしている事業がいくつかあります。

それはとても良いことなのですが、委託時期、委託場所、委託内容等によって、委託料にかなりのばらつきがあります。


例を挙げてみます。


【地区区民館(22館)】

(人件費)9,881、770円(時間単価:980円)

(施設維持管理経理および関連諸経費) 1,282,472円

(計)11,581,242円(消費税含む)


【大泉学園希望ヶ丘公園運動場】

(人件費)11,691,075(時間単価:1,600円)

(消耗品費および関連諸経費)1,776,950円

(計)14,545,467円(消費税含む)


【練馬区立地域交流ひろば、大泉運動場】

(人件費)5,670,000円(時間単価:1,000円)

(消耗品費および関連諸経費)1,970,000円

(計)8,250、000円(消費税含む)
 
 ※この施設については、10~3月の6カ月分



以上ですが、時間単価を時給と捉えてが一番比較しやすいと思います。
ご覧のように、980円、1,600円、1,000円と差があります。

特に、大泉学園町希望が丘公園運動場の1、600円は額も高く、地区区民館980円では、あまりに差がありすぎます。

もちろん、受託された皆様には一生懸命仕事をしていただいており、仕事内容や管理面積などそれぞれに違うわけですが、人件費の基準がはっきりしていません。

今後は、それぞれ事業を検証し、基準を作り、精査や見直しが必要であります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェンネルのサラダ | トップ | 区長に予算要望 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
場当たり的 (同級生)
2016-09-15 17:07:41
不公平感は、免れませんね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

練馬区について」カテゴリの最新記事