朝井閑右衛門展

2016年09月17日 23時50分39秒 | 文化・芸術




本日は、午前中は法事。

午後は、明日9月18日~11月13日の日程で、練馬区立美術館にて開催される

「朝井閑右衛門展」

のレセプションに出席しました。

朝井画伯は、練馬のアトリエ長屋で描いた群像の大作《丘の上》が、文部大臣賞を受賞し、一躍画壇の寵児となったそうであります。

展覧会では、作品の他、鎌倉のアトリエにあるお気に入りの品々も展示されています。

また、今回の展覧会は、NHKの日曜美術館で、放送予定とのこと。

ぜひ、芸術の秋をお楽しみ下さい。


《丘の上》パンフレットより
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甘辛セウジャン | トップ | お墓参りに »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
独学 (同級生)
2016-09-18 17:08:59
骨太で、力強い画風ですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む