東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーについて

2017年04月20日 16時25分13秒 | 練馬区について
 本日の文教児童青少年委員会において「東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」の練馬区での実施についての報告がありました。

 
 この主催は、東京都、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会、日本オリンピック委員会、日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会であり、東京都内62区市町村を巡回し、各地において到着を歓迎するセレモニーと展示を行います。
 また、今回は、東北3県(岩手県、宮城県、福島県)においても実施するとのこと。


 ついに、練馬区にもその順番がまわってまいりました!


 日程は、5月13日(土)~19日(金)で、フラッグ歓迎セレモニーは、都立光が丘公園のけやき広場を予定しています。


 練馬区からは、区長、議長が代表して出席しますが、スペシャルアンバサダーとしてTOKIOの城島茂氏や、オリンピックのメダリストが予定されているとのことで、盛り上がりそうですね。


 またフラッグは、5月15日(月)~19日(金)の日程で、練馬区役所のアトリウムに展示されるとのことなので、区民の皆様、ぜひともご覧下さいませ。私も見ないと(笑)
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 19世紀パリ時間旅行~失われ... | トップ | たばこポイ捨て禁止ステッカー »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
城島氏よりも (同級生)
2017-04-22 21:46:17
SMAPの誰かのほうが良かったですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む