忘年会シーズンに入りました

2017年12月06日 12時33分51秒 | 文化・芸術
 本日の午前中は、企画総務委員会に委員長として出席し、午後からは、全員協議会でございます。


 さて、皆様におかれましても、忘年会シーズンに突入したのではないでしょうか!?

 
 私も、スタートいたしました。

 

 写真は、地元豊玉第4町会の忘年会の模様。


 いつも通り、一年のお疲れ様に加えて、練馬まつりのパレードにおいての神輿渡御、防災コンクール慰労会と大変に盛り上がりました。


 ただ、町会はいずこも忘年会で終了とはいかず、年末に歳末夜警や、神社のお手伝いなどがあり、まだまだボランティア活動が続きます。

 皆様、どうぞご自愛下さいませ。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

過ぎ行く秋に vol.1

2017年11月29日 01時43分33秒 | 文化・芸術
もうすぐ11月も終わり、師走に入ります。

芸術の秋、食欲の秋にも言葉上は、お別れであります。

ということで、最後に来てバタバタと動きました。


先ずは、芸術の秋。

東京都庭園美術館にて開催されている、「装飾は流転する」に、行ってまいりました。



この展覧会は、年齢も国籍もジャンルも異なる7組のアーティストたちで構成されています。

「装飾は人類と共に常に存在してきました。弔いの儀式や呪術的なタトゥーなどに始まり、ときに形骸化しながらも、時代とともにまた新しい意味を伴い変化を繰り返し生き残ってきました。それはまさに生々流転と言えるでしょう。」(パンフレットより)

各作品と庭園美術館のアールデコ装飾とが、シュールに重なり合い、不思議な空間を生み出しており、とても興味深い展覧会でありました。

美術館といえば、ミュージアムショップは欠かせません。
と言うことで、ショップに立ち寄り購入したのは、やはり、自分の好みに目がいきまして、練馬区立美術館でもお世話になっている、鹿島茂先生のコレクション図録でありました。



そして、行きたかったゴッホ展、ユージン・スミス展は、冬に持ち越しです。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻生太郎副総理、事務所に激励に!

2017年10月20日 23時53分00秒 | 文化・芸術


今晩は、大変にご多忙のところ、麻生太郎副総理が、選挙事務所に激励に起こし下さいました。

緊張感高まる事務所でしたが、和やかながら力強く激励いただき、関係者一同、感謝でございました。



残すところあと一日。

明日は、午後3時30分に練馬駅北口に、小泉進次郎筆頭副幹事長が応援に駆けつけて下さいます。
ぜひとも皆様、ご参集いただき、ご支援の程、よろしくお願いいたします🙇
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガーデニングとアートのコラボ in区役所アトリウム

2017年09月27日 18時16分49秒 | 文化・芸術
巷では、解散総選挙、新党設立のニュースで持ち切りです。思うところは多々ありますが、先ずは着々とすがわら一秀代議士の選挙準備に入りたいと思います。
ただ10区の選挙区は自民党の候補者が決まっていないので、今のところ気合の入れようがないのですが...


ところで、9月25日から10月4日まで、練馬区役所アトリウムにて『ガーデニングコンテスト』と、ガーデニング展示が開催されています。

ローズガーデン、オープンガーデン、コンテナガーデン、みどりのカーテンなど、区民の皆様のご自慢の庭の写真がたくさん展示されていますので、皆様どうぞ投票にご参加下さい!

また、同時開催のガーデニングの展示もお楽しみいただきたいと思います。




こちらは、練馬区の造園協会の皆様が作ったものです。


そして、そのひとつは、アートとのコラボガーデンとなっています。

コラボしたアーティストは、人気の版画家の蟹江杏さんです。
蟹江杏さんは、8月1日に開催された、「こどもアートアドベンチャー」のプロデューサーも務めていただき、文部科学省のこどものための委員会の委員や、福島のこどもたちのためにNPOを立ち上げている心優しいアーティストさんです。

私は、蟹江さんの作品を初めて見たのは、練馬区立美術館でありました。それ以来、作品とご本人の大ファンで、追っかけをしています(^_^;)

話は戻り、今回のテーマは「アリスの庭」



そうです!「不思議の国のアリス」のアリスです。こどもたちにも喜んでもらえるテーマです。

作品の主役は、アリスをイメージした、こちらのシースルーのタペストリーのスクリーン。



光に透けて、とても美しいです。 
こちらは、フェイスブックでも沢山の「いいね」を頂戴しました。


そして、これはスクリーンの後ろに座って、写真を撮れるのです。




こんな感じで!この庭を作った造園家の碇石さんとグッ!!


本日は、前川区長、上野議員、川澄議員と記念撮影を。




皆様も、しばしのワンダーランドへお越し下さいませ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の景色

2017年09月24日 23時04分50秒 | 文化・芸術
外の景色も気分も、秋色となりました。

景色としては、花が一番目につきます。


大好きな、紫式部





紅白の曼珠沙華。


そしてキンモクセイは、紅茶で味わいました。



明日のブログは、芸術の秋にぴったりなお話です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YASUHARU KANIE展 ~蟹江杏さんのパパ展~

2017年09月18日 23時41分56秒 | 文化・芸術
本日は、版画家の蟹江杏さんのお父様の

「YASUHARU KANIE展」

に行きました。





杏さんの父上は、本職は花市場の社長さんですが、沢山の素敵な版画を作ったり、いろいろな芸術品の収集家でもあり、杏さんは大好きなパパのために展覧会を開いたのです。

作品や収集した芸術品を拝見し、杏さんは間違えなく父上の血を引いていると確信しました。

そして、来場されていた父上ともお話させていただきましたが、ユーモアに富み、この上なく魅力的な方でした。

そして、そして、愛娘である杏さんがモデルを務めた彫刻を買ってしまうくらい、杏さんを愛している素敵なパパです!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロータスリーフペインティング vol.2

2017年09月10日 09時42分15秒 | 文化・芸術
前にご紹介した、ロータスリーフペインティングに2度目の挑戦です。



今回は、前回の倍の大きさ!
4時間集中!!

一緒に参加した一杉さんと、お互いに仕上がった作品の横で記念撮影タイム("⌒∇⌒")




さらに、福田先生と看板娘のレイラ&パティちゃんも交えての記念撮影。

ロータスリーフペインティング、かなりのマイブームです。
時間を見つけて3作目に挑みたいと思います。


レイラちゃん、パティちゃん、また会おうね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロータスリーフペインティング

2017年08月20日 12時31分10秒 | 文化・芸術


前にも書いた通り、この夏は、父の入院と仕事の関係で旅行や遠出は出来なかったので、趣味の世界に走りました。
それは、アート!

先ずは前から気になっていた『ロータスリーフペインティング』に挑戦。


ロータスリーフペインティングとは、タイ製のロータスで出来たキャンバスにアクリル絵の具で色を入れていくアートです。


初めは、こんな感じです。


このように、筆とスポンジで色を入れていきます。



ワークショップで先生、ご一緒した皆様、そして看板犬ネイラ&パティちゃんと作品を手に記念撮影を!
皆さん、素敵に仕上がっています。
そして、すっかり意気投合し、フェイスブックで友達にもなりました。こういう素敵な出会いも初めての場の醍醐味でもあります。


出来上がった作品は、大好きな蟹江杏さんの作品「雨の黒豹」と一緒に飾りました。(杏さん、図々しくすみません(^o^;)



ちなみにこちらは、先生の作品です。さすがですね("⌒∇⌒")



追伸 看板犬のレイラ&パティちゃんは、日本ではまだ珍しい、オーストラリアン・ラブラドゥードゥルです。後輩の上野議員は、私のアートではなく、こちらが気になって仕方ないようです。「上野先生、家族にするときは紹介してね~」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インペリアルジャズ2017

2017年08月16日 17時22分43秒 | 文化・芸術



昨晩は、インペリアルジャズのプロデューサーでもありドラマーでもあり指揮者でもある友人、スインギー奥田さんからお誘いいただき第14回インペリアルジャズ(帝国ホテル恒例の夏のジャズフェス)に行って来ました。

演奏、ゲスト全てが言わずもがな、素晴らしかったです!





私の披露宴でも歌っていただいた、ナオミ・グレースさん、Meriさんともお会いできました。



そして、世界の日野皓正さんとの記念撮影まで!


とても気さくでユーモアのある方で感動でした。


私が、

「練馬文化センターで、演奏いただけること、感謝してます」

と申し上げたところ、日野さんは、失礼ながらお茶目な感じで笑いながら

「知らない、知らないよ~僕は。マネージャーが行けって言うところに行くだけだから!」

とのご返事でしたが、こんな雰囲気でステージでも素晴らしい演奏の合間に、洒落たユーモアで会場を沸かせて下さいました。


そして打上げの際の、日野さんの言葉にさらに感動いたしました。

「文化が低迷している今、帝国ホテルのように世界的にも有名なホテルが、14年間もこのようにジャズの会を続けていただいていることはありがたい。僕たちは愛を持って子どもや若い人たちに音楽を教え育てて、文化を絶やさないようにしなくてはならない。」

と。

その言葉通り、今回インペリアルジャズデビューを果たした、高校生のサックス奏者が演奏していると、さりげなくセッション




いろいろな意味で、私にとっては、夢見心地の一夜でした。


さあ、議会でも引き続き、文化・芸術振興に向けて頑張ります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどもアートアドベンチャー vol.2

2017年08月02日 23時59分00秒 | 文化・芸術
引き続き、「こどもアートアドベンチャー」のこと。

今回、この企画をしてくれたのは、こどもたちのための様々な企画を行う、NPO法人3.11こども文庫の皆様です。

代表は、今回のプロデューサーでもある、人気版画家の蟹江杏さん。



こちらのNPOは、福島のこどもたちに向けたボランティアからスタートしたそうです。
今回も会場には、福島のこどもたちが描いた絵の展示や、練馬区のこどもたちが福島のこどもたちに手紙を書くコーナーがありました。

そして、お仲間や参加アーティストの皆さんも素敵な方々がたくさんいらっしゃいました。

元バンドたまの、石川浩司さん

劇団 飛行船

かぶりものアーティスト、ニシハラ☆ノリオさん

を始め、








こどもたちに優しく、真剣に向き合って下さいました。


また、アーティストではありませんが、区内事業者の五十嵐商会さんは、リサイクルで紙漉きを教えてくれました。
その紙に、こどもたちは、絵手紙を。



販売部の皆さんも、テンション全開で!



皆様、本当にありがとうございました!感謝です!!


ところで、昨日は行事やイベントが多く、雨のなか興奮気味だったせいか、風邪が悪化。夏風邪は治りにくい( ´~`)皆様もご自愛下さいませ。


追伸:1日のファイナルの花火は、何とか無事に上げられて良かったですが、私が楽しみにしていたジャズコンサートは、悪天候のため中止…残念すぎる(>_<)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加