変形性股関節症に負けない『心と身体』を目指して -運動指導士 彦坂惠子-

踊りが命と舞台と指導に明け暮れていた私が突然変形性股関節症と言われ、手術をし引退したが現在運動指導士として活躍中

富士温泉病院便り

2017-03-21 14:37:08 | 保存療法

 3/12日の「100歳までウォーキング」の講演会へ 初めて参加された
 きららのお仲間 2人 から、出席して良かった! とてもためになった!
 そして、その方は、
 「きらら があり、私(彦坂)がいるから いろんな情報と
 そして、お仲間と体操やランチができる… 
 ありがとうございます!」
 と先日の 「きらら体操教室」の日のランチ会の時に 言ってくれました。

 とても、嬉しかった!!
 、たった一言の
 真実の言葉で(彼女の目は語っていた)
 、、また、、、頑張れます!!
 嬉しい一言 ありがとう !
 
 お役に立ててよかったです。





 ここまでは、「きらら便り」でした。



 そして、きららのお仲間 〇〇さんが、
 初めての 山梨県石和 富士温泉病院へ 二週間の入院をされて
 18日に 帰宅されました。
 その方の リポートをご紹介します。

 

 

 
                                           リハビリルーム(PT室)
  
 
    



まず、治療に関しては 個人差があるので、詳しく書いてありません。
 

    富士温泉病院入院記録 3/6〜18日
☆部屋は、個室 2人部屋 3人部屋 があります。
 が、3人部屋でもほぼずっと2人でした。
 入院当日は、血液検査 骨粗しょう症検査 肺の検査 体重測定
 心電図 を図ります。
 同室 他の部屋の方たちともすぐに打ち解け いろいろご親切に
 教えていただきました。

★温泉病院の平日の一日
 AM8時 朝食 一日1600カロリー(ダイエットメニューも希望できます)
  12時 昼食 
     夕方 5時くらいの間の空いている時間を調整して、
     点滴(矢野先生の場合、ビタミンなどの栄養やら痛みの緩和剤等が
     入っているそうですが、効き目は穏やか、入院すると2週間は
     続けるそうです)

     血圧 体温計測
     
     PT・ OT 共に各40分です。
     温泉プールで、ノルディックポール歩き 水中体操
     (義替えを入れて 約1時間、時間で3つのグループに分かれ
     各5人前後です)

☆PT室で、自主リハビリ→PTの先生の許可があれば色々な器具を使えます。
 
★鍼 吸玉(カッピング) 月水金 希望すれば、治療受けられます。

☆病院の温泉風呂で入浴(15時30分から19時。土日は13時から17時)

 PM6時 夕食
 PM9時 消灯 (消灯までは、個人のテレビがあるのでギリギリまで
         見れます)
 
 AM6時 起床 (起きなければならないということはありません)

★土曜日
 AM9時から 30分間    OT室で合同体操
   9時40分から 30分間 PT室で合同体操

☆休日 日曜日 なにもなし


★一週間に一度 矢野先生の回診。
 第一と第三土曜日は、PTの先生も交えて矢野先生の診察。
 入院中の一度は、必ずこの股関節外来の診察を受けるようです。

☆車(彼女は車で温泉病院へ行きましたは、)2週間 置きっぱなしでした。

★外出は、入院して一週間は 外出禁止なので、一週間後に申請して、
 許可をもらえると外出できます。

☆費用 
  2週間で、入院治療費(食事代含む、鍼吸玉3回分含む) 11万円
  それと別に 3人部屋のテレビ冷蔵庫貸出料      17000円弱
  

股関節症の症状や痛みは千差万別なので、誰もが入院の効果が
 あるとは言えませんが、外来で2泊3日の時とは全然違い、
 可動域が20度以上広がり、退院するときには、歩き方が
 全然変わったと、周りに言われました。
 このまま何もしないと、また元に戻ると思いますが、
 何とか現状維持できればと思います。
 プールでの体操の効果か、普段あまり使わない痛い方の脚のお尻の
 筋肉が、確実についた実感があり、歩く時の安定感が増したことも
 自覚できます。
 私の場合、股関節は 軟骨のすり減りというより、
 臼蓋と骨頭の形の合わない稀なケース のようで、言ってみれば
 股関節ストレス症候群❔ (矢野先生の話)
 自己管理と休息が必須と先生に説明いただきました。
 そういう意味で、入院は正解でした。
 今後、1ヶ月に一度 リハビリに行く予定です。
 何より、今まで、縁もゆかりもなかったこの場所で、また、たくさんの
 方に出会えお世話になり助けられ、励まされ、本当に貴重な体験
 でした。
 股関節症! 悪くない!!
 心からそう思えた2週間でした。
  


  〇〇さん、お疲れ様でした。
 リポート、ありがとうございました!




            『変形性股関節症に負けないでね!』

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家の植物 | トップ | きょうの健康Q&A »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。