アキマ・トーク

おばさんの世の中時評・日頃思うこと

公園の私物化

2016-10-16 11:01:52 | 日記
さくさくと落葉を踏みしめて歩く。
家の近くの公園。 良く手入れの行き届いた、美しい公園である。
落葉,常葉と、バランスよく植えられていて、緑と色づいた葉との、コントラストが美しい。

その一角に、不釣り合いで無秩序に植えられている、植木のいくつかが目につく。
去年、住民の一人が、勝手に植栽を行ってしまったところである。

丁度、私はその時そこを通リがかり、その場を目撃してしまった。
その人を知っていたので、「○○さん なにをしてらっしゃるのですか」と尋ねると、「庭木があまったので・・・・」といい、「ボランティアです」といって、大がかりな穴を掘り、せっせと作業を続けていた。
知らない人がみたら、どこかの業者が,依頼されてやっていると思うであろう、手際の良さである。

公共の場所に、勝手にそんなこと、と思いながら、その場を離れ、一応,市の公園課に事を伝えておいた。
市の方は、「こういうことをする人がいて、困ります」といいつつ、植えられたものは、他人の私物なので、勝手に処分するわけにもいかない、という。
私は、へえ~? そうですか、と、思った。

ちなみに、その後、「勝手に植栽しないでください」という注意書きが立った。 が、今は剥がれて、もうー、ない。

それにしても、最初の悪い目をつまないから、次々と同じ事をする人が増える。
その内、公園に、畑でも、つくられるかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の日 | トップ |  いけませんか?   »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。